イムズの春は、ワクワクが満開!<NEWオープン&関連イベント編>

 今年8月に32年間の歴史に幕を下ろすイムズですが、まだまだ新店やイベントがお目見えしてワクワクがいっぱい! 最後まで目が離せない、新鮮情報が満載です。春の訪れとともにラストアニバーサリーを迎えるイムズで、ワクワクしませんか? まずはニューショップ3店の情報と関連イベントを紹介します。 ※価格は税込み価格。内容は2021年2月28日時点の情報で、予告なく変更になる場合があります。

目次

関岡マーク×イムズ コラボ個展+ショップ「新しい旅立ち2021 ~sabay tayo~」<3階>

3月12日(金)~28日(日)期間限定OPEN 感謝を込めてライブペイントも! 

出典:イムズ

 福岡を中心に活動していた元10神アクター、関岡マークさんの個展を開催。大学で芸術を学んだマークさんがこれまで描いてきた作品と、デビューした場所であるイムズをテーマにした作品を展開します。  sabay tayoとは、フィリピン語で「一緒に行こう」という意味。「イムズとファンに感謝の気持ちを込めて描きました」とマークさん。ショップでは、Tシャツやマグカップなどオリジナルグッズを販売します。

出典:イムズ

<関連イベント>「ライブペイントパフォーマンス presents by 関岡マーク」

 個展とショップオープンを記念して、初日から3日間、本人によるライブペインティングを実施。作品が完成していく過程を、つぶさに目にできるチャンスです!

期間:3月12日(金)~14日(日) 12日…17:00~18:00 13、14日…各14:00~15:00/16:00~17:00 場所:イムズプラザ(地下2階)

出典:イムズ

花の花農園 <6階>

2月21日OPEN こだわり野菜やビーガン弁当が話題に

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「農を通して地域の暮らしを豊かに」をテーマにした自然派食品のショップ。農薬や化学肥料を使わずに作る野菜やコメ、そのコメで作る自家製米粉のパンケーキミックスなど加工品も人気です。  「生産者や皆さんをつなげる場所にしたい」とはスタッフの西木美輪さん。家庭で活用できるバッグ形コンポストは話題の品です。ビーガン弁当や玄米おにぎり、しあわせのMISOスープなども販売。ランチ用にいかが。

出典:イムズ
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

<関連イベント>屋上ミニファーム& コンポストで野菜栽培

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 イムズの屋上が面白いことに?! 「 6階に新オープンした花の花農園さんや地域の企業と一緒に屋上菜園を展開します」と話すのはNPO法人循環生活研究所の理事、木村真知子さん。  「生ごみを捨てずコンポストで作ったたい肥で元気な土を作り、プランターで葉物野菜やハーブを育てます」。花の花農園の店内ではコンポスト作りのワークショップなども実施される予定です。いずれ収穫体験会などがあるかも?

キャンジョストア 天神イムズ店 <地下1階>

3月18日(木)OPEN キャンプの初めてを応援します

出典:イムズ

 Instagramで大人気「キャンジョ」のフラッグシップショップがお目見え!   普段使いできるキャンプ道具、いつものキャンプがもっと楽しくなるこだわりのキャンプ道具、地球にも人にも優しいサスティナブル商品がそろいます。道具のレンタルもできて、店内にはキャンプのアドバイザーもいるので、初めての人も安心です。店内セミナーも定期開催予定。キャンプをここから始めよう♪

出典:イムズ
出典:イムズ

イムズ

住所:福岡市中央区天神1-7-11 電話:092-733-2001

イムズ公式サイト

イムズの春は、ワクワクが満開!<注目のイベント編>

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる