昔なつかしい、誰にも教えたくないオムライス、北九州市八幡東区の【三陽軒】

こんにちは!カフェめぐりびとのkannaです。 【かんなの糖質無制限の日Part10】 今回は、本当に教えたくない八幡のディープなお店〖三陽軒〗さんの紹介です! ※価格は全て税込み

目次

教えたくない…おすすめのオムライス!

出典:Kannacafe25

Instagramで「教えたくないけど…」といいながら投稿すると、フォロワーさんから「ここ本当に教えたくないんです!」とコメントがあるくらい、大人気のお店。昔なつかしいという理由だけでなく、ここでしか味わえない、オムライスがあります。 このフォルムに、惚れちゃうです♡お母さんがつくってくれそうな卵で包むオムライス、でも味付けは本格的。スプーンをいれて食べだしたら止まりません。

今、一番ハマってるメニュー「酢豚」

出典:Kannacafe25

出来立て揚げたての豚肉の食感も好きでしたが、テイクアウトだと時間が経って豚肉がやわらかくしっとりとして、あんかけとの絡み具合もとても良かったです。

誰もが言うおすすめの焼めし

出典:Kannacafe25

パラパラした焼きめし、米粒一つ一つに旨味が閉じこもられ、人気メニューの1つ。

糖質制限中のかたにおすすめの玉子スープ

出典:Kannacafe25

麺がないチャンポンという感じです。ダイエット中のかたは、こちらをおすすめしたいのですが…かなり量がありますよ。

出典:Kannacafe25

少し厚めの皮は食べ応えあり、そのままでも美味しい。

出典:Kannacafe25

テーブルの上の食器たちにもなつかしい気分になります。縁起が良さそうな入れ物に入った高菜、紅しょうがは食べ放題。さっぱりとレモン水も飲み放題です。

出典:Kannacafe25

駐車場もあります。画像で確認くださいね。ここの地域は駐車場は安いので、そちらもご利用下さい。

50年以上もつづいてる中華店が、とにかくきれいな店内の理由

出典:Kannacafe25

古いながら清潔感があるお店は、毎日、店主が天井までふきあげているそうです。 最新の空気清浄機のついた照明で、店内がピカピカできれい。 仲の良いご夫婦との会話は、楽しくてとにかく居心地がいいんです。

閑散としてるイメージが漂ってる祇園町銀天街が、いま凄いことになってます。

今、祇園町銀天街が、とにかく 熱い!!!新しいお店 昭和から続いているお店。 昭和から令和へと、新しいパワーを吸収しながら、変わるとこは変わり、そのままのところはそのまま。 そんな、八幡東区の商店街に、よかったら「きちゃりー」 これから少しずつ、大切な私の地元も紹介していきたいと思います。

三陽軒

住所:北九州市八幡東区祇園2丁目8−6 電話:093-6716-176 営業日:11:00~21:00 定休日:木曜日 駐車場あり、画像あります。

かんなのInstagram♡カフェアカウントもぜひチェックしてくださいね!

@kannacafe25

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる