【元祖赤のれん 節ちゃんラーメン】ド定番のラーメンを横目に中華丼を食べてみた

福岡ラーメン界の老舗中の老舗【元祖赤のれん 節ちゃんラーメン】。私の見立てでは、お客さんの8割ぐらいは「ラーメン」関連をオーダーしているようですが…ついにわたくし、新しい一歩を踏み出しました!

目次

【元祖赤のれん 節ちゃんラーメン】にはしっかりと「赤のれん」が掛かっていた

出典:unag2000

【元祖赤のれん 節ちゃんラーメン】、しっかりと赤のれんかかってますね~。 大人気店ですので、ランチタイム時は行列ができます。 と言うことで、12時前にスタートダッシュをキメるか、12時半過ぎにずらすか、がおすすめです。

出典:unag2000
出典:unag2000

こちらがメニューです。 【元祖赤のれん 節ちゃんラーメン】と言えば、まぁ間違いなく「ラーメン」ですよね。 「ラーメン」系以外の選択肢で言うと、 ・皿うどん ・ニラレバー定食 ・焼きめし をオーダーすることが、たま~にあります。 本当に稀ですが。 それぐらい「ラーメン」推しです。 が、今回わたくし、新しい一歩を踏み出しました!

「中華丼」という新しい一歩

なんと「中華丼」にチャレンジ。もちろん初挑戦です。 ラーメンの香りが漂う店内において、この決断は相当な覚悟がないとできませんよ。

出典:unag2000

こちらが【元祖赤のれん 節ちゃんラーメン】の「中華丼」。もちろん初対面です。

出典:unag2000

エビが目立ちます。 全体的に塩コショウがしっかりかかっているのが分かります。 ひと口いきますと… ほぅほぅ、イイ塩梅ですね~。 濃いめの味付けで、野菜たっぷり! 店員さんにお酢を持ってきていただいて、お酢をふたまわしぐらいかけると、酸味が広がりさらに美味しくなりました。 ボリュームもしっかりで、これで680円はかなりオトクなのではないでしょうか。

連れは新たな一歩を踏み出さず

一緒に行った連れは「新たな一歩」を踏み出さず、ド定番の「Aランチ(並ラーメンと半炒飯)」。 そりゃ間違いない選択ですよ。 初訪問(もしくは久々の訪問)なら、絶対に「ラーメン定食」、「Aランチ」、「Bランチ」の3択ですね。

出典:unag2000
出典:unag2000
出典:unag2000

施設名:元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店
住所:福岡県福岡市中央区大名2-6-4
営業時間:11:00~24:00(L.O.23:30) 日曜営業
定休日:不定休
平均予算:~¥999
アクセス:福岡市地下鉄空港線天神駅 徒歩3分明治通りを赤坂方面へ進み、天神西交差点を左折。一つ目を右折し右手です。 天神駅から353m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる