【大丸福岡天神】奇跡の柑橘「はるか」を使った新商品が続々登場!

 大丸福岡天神店(福岡市中央区)東館エルガーラ地下2階で4月7日(水)~13日(火)、福岡県糸島市発祥の柑橘「はるか」を使用した新商品が販売されます。

目次

奇跡の柑橘「はるか」は、糸島市が発祥!

出典:大丸松坂屋百貨店

 柑橘「はるか」は、爽やかな甘みが特徴で「日向夏」と「甘夏柑」が自然公配されて生まれた奇跡の柑橘です。1980年に、石井徳雄さんの自宅庭で「日向夏」から自然公配した苗を見つけたことが始まりとされ、1996年に品種登録。以降、西日本を中心に収穫されるようになりました。  今回、大丸福岡天神店で開催される「九州深発見」フェアでは、同店が厳選した魅力あふれる”モノ”たちが大集合。柑橘「はるか」は、地下2階食品フロアで販売されます。

柑橘「はるか」を使った商品を開発・販売!

出典:大丸松坂屋百貨店

 柑橘「はるか」を使った商品ラインナップは、以下になります。※価格は全て税込み <ブランジュリ ノアン×はるか> ■はるかのパン 540円  糸島市で人気を集める「ブランジュリ ノアン」のベーカリーに、「はるか」を使用した新作パンが登場! <糸島正キ×はるか> ■はるかドレッシング 972円 ■はるかコンフィチュール 1,080円 ■はるかバター 1,350円  2019年に九州福岡おみやげグランプリを受賞した「糸島正キ」とコラボ!「はるか」の爽やかな風味が口いっぱいに広がります。 <福ふくの里> ■糸島はるか ジュース 200ml / 370円、500ml / 900円  糸島市の野菜や果物を販売する直売所「福ふくの里」。原材料が「はるか」のみのストレートジュースが販売されます。

九州深発見フェア /「はるか」期間限定ショップ

期間:4月7日(水)~13日(火) 場所:大丸福岡天神店 東館地下2階 フリーマーケット(福岡市中央区天神1-4-1) 内容:はるか(青果)、加工品、ベーカリー、ジュースの販売 販売協力:福ふくの里 他 問い合わせ:092-712-8181

九州深発見フェア 「はるか」紹介ページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる