JR博多駅「駅弁当」で調査! 駅弁の人気トップ5は?

 お出かけしたくなる季節、外でお弁当を楽しむのも良いですね。そこでJR博多駅構内で駅弁当を販売する「駅弁当」3店舗(博多口、筑紫口、新幹線口)で販売数を調査。職場でのランチや会議、家での食事用に購入する人も多いそうです。 【調査方法】「駅弁当」(博多口店)2020年10月1日~2021年3月31日の調査。価格は取材時の店頭価格。

目次

1位 東筑軒「折尾のかしわめし」 800円

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 折尾名物として名高い、伝統の味。こだわりの鶏スープで炊いた味わい深いご飯が愛されています。  テレビ番組で取り上げられて県外の人にも広く知られるように。

2位 中央軒「復刻版かしわめし」 720円

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 鳥栖駅名物。1913(大正2)年に駅弁当の「かしわめし」として初めて販売された品。リーズナブルな価格も支持されている理由の一つです。

3位 松栄軒「牛タン辛子(からし)めんたい弁当」 1,250円

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 福岡名物の辛子めんたいこがぜいたくに丸々1本入り、牛タンもボリューム満点。しっかり食べたい若い世代に好評です。パッケージもインパクト大。

4位 松栄軒「黒豚めんたい弁当」 1,080円

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 丸ごと入った辛子めんたいこと鹿児島県産黒豚の豪快でシンプルな組み合わせ。ガツンとくる味で、特に若い男性にうけています。

5位 博多彩時記弁当(島川本店)1,000円

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 ちらしずしや山菜ごはん、煮物、から揚げ、串カツ、卵焼きなど、バラエティーに富んで彩り鮮やかな幕の内弁当。幅広い層に選ばれています。

売れ筋傾向「リアルボイス」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

博多口、新幹線口には約55種類の駅弁当、福岡名物が人気です!  博多口店と新幹線口店に約55種類、筑紫口店に約25種類を用意。  列車に乗る前で時間のないお客様も多いので、内容が一目で分かる見本を並べています。  旅のお供に、おうち時間にいかがですか?

博多駅 駅弁当

住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多駅構内 問い合わせ:博多口店 電話:092-411-8188

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる