1000人に聞いた! おすすめのサブスク音楽サービスランキング

自分でCDを買うことなく、定額料金で配信音楽を聴けるサブスクリプションの音楽サービス。今では種類も多く、利用している人も増えています。とはいえ、音楽配信サービスはいくつもあり、どのサービスが良いのか悩むこともありますよね。そこで今回は、実際のサブスク音楽利用者1060人におすすめのサービスを聞いてみました! 口コミと合わせて紹介していくので、比較や検討の参考にしてみてください。

出典:イエゴト調査隊
目次

アンケート概要と回答者

調査概要:サブスク音楽配信サービスの利用に関する調査 調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年2月12日〜2021年2月18日 有効回答:20代〜60代の男女1060人(男性341人、女性719人)

1060人に聞いた! おすすめのサブスク音楽サービスランキング

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

実際にサブスク音楽配信サービスの利用者がおすすめするサービスはどこなのでしょうか。アンケートの結果を見ていきましょう。

おすすめのサブスク音楽配信サービスランキング

出典:イエゴト調査隊

一番人気はApple music。次いでSpotify(スポティファイ)、Amazon music unlimited、LINE musicと続き、この4つのサービスで回答者の9割を占める結果となりました。その他には、Amazonのprime musicプランやauうたパスと回答した人も。自分の好みの曲の傾向や、月額料金で決めている人が多い印象でした。

1位 Apple music(375人:35%)

出典:https://music.apple.com/jp/browse

・運営会社:Apple Inc. ・月額料金:学生480円、個人980円、ファミリー1,480円 ・お試し期間:3ヶ月無料トライアル有 ・配信曲数:7000万曲以上

「新曲の配信も早いし、他と比べて圧倒的に楽曲数が多いのと、楽曲のバランスが偏りがなくていい。あとiPhoneと相性が抜群。」(40代女性)

「楽曲数も多い。自分の聴く音楽の傾向に合わせておすすめのプレイリストを作ってくれるところが良い。家族プランで利用していて、お得に感じている。」(20代女性)

「タイムリーにランキングが変動するので常に新しい発見があります。検索先から関連アーティストや他の楽曲情報も得られるため重宝しています。」(20代男性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

Apple music 公式サイト

2位 Spotify(274人:25%)

出典:https://www.spotify.com/jp/

・運営会社:スポティファイテクノロジー ・月額料金:個人980円、学生480円、ファミリー1,480円、デュオ1,280円 ・お試し期間:1ヶ月無料期間有 ・配信曲数:5000万曲以上

「扱っているアーティスト数が多いのでインディーズや解散したバンドのファンの自分にはありがたいです。」(20代女性)

「邦楽だけでなく、世界の音楽があり楽しめる。また、好きな音楽を集めて自分だけのリストも作成できるのが良い。」(30代女性)

「どの音楽サービスよりも曲数やジャンルの幅が広く、また関連する音楽を検索・見つける事に関してもこれほど適したサービスはないからです。その他、有名人が作成したプレイリストを聴くことが出来るのもポイントです。」(20代男性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

Spotify 公式サイト

3位 Amazon music unlimited(216名:20%)

出典:https://www.amazon.co.jp/music?_encoding=UTF8&merchant=&ref_=topnav_storetab_dmusic

・運営会社:Amazon.com, Inc. ・月額料金:個人980円、学生480円、ファミリー1,480円、高音質1,980円 ・お試し期間:1ヶ月無料トライアル有 ・配信曲数:7000万曲

「曲数も多く、その時の気分に合わせてクラシックなど様々なジャンルの曲が聴けるため、大変満足しています。」(20代女性)

「通常版の曲だけでなく、初回版や特別版に収録されている曲も聞くことができて嬉しかったです。昔のアーティストの曲も色々聞くことができ、幅が広がります。」(30代女性)

「曲数が多い、また、レコメンド機能が優秀で飽きてこない。ポッドキャストが聞ける点もよいです。」(40代男性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

Amazon music 公式サイト

4位 LINE music(109人:10%)

出典:https://music.line.me/webapp/today

・運営会社:LINE株式会社 ・月額料金:個人980円、学生480円、ファミリー1,480円 ・お試し期間:3ヶ月無料トライアル有 ・配信曲数:7400万曲

「オフラインでの使い方が一番わかりやすかったです。元々あまり音楽を聴く方ではなく、不慣れだった為、他でダウンロードの仕方が解らなかった事があり、利用するのを止めた経験があります。無料期間が三ヶ月と長かった為、色々試して聴いたりプレイリストを作ってみたりと体験をして慣れるまでの期間が無料ってのも良かったです。」(50代女性)

「聞きたいと思う曲はだいたい配信されているし、歌詞も見やすく曲のフォルダ分けなども出来るので使いやすいです。」(30代女性)

「邦楽の配信が豊富でとても良い。歌詞がカラオケのように流れたりして、家でカラオケも楽しめる。」(20代女性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

LINE music 公式サイト

5位 YouTube Music Premium(Google play musicも統合)(31人:2%)

出典:https://www.youtube.com/musicpremium

・運営会社:YouTube ・月額料金:個人980円、学生480円、ファミリー1,480円 ・お試し期間:1ヶ月無料トライアル有 ・配信曲数:数百万曲

「好きなアーティストの曲だけ聞くこともダウンロードすることも出来、ラジオステーションのように似たジャンルの曲をランダムに流してくれるのもいい。」(40代女性)

「曲数も豊富なうえ、そもそもがYouTube Premiumのおまけで使用できる。」(20代男性)

「グーグルのAIスピーカーがあるのですが、音声だけでいつでも好きな音楽を聴くことができるので料理をしながらなど主婦にはとっても素敵で満足しています。」(30代女性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

YouTube Music 公式サイト

6位 AWA(18人:1%)

出典:https://awa.fm/

・運営会社:AWA ・お試し期間:1ヶ月無料トライアル有 ・配信曲数:8000万曲

「曲数が圧倒的に多く、リクエスト機能もあり、似たような好みの人を見つけると、そこから新たな曲も知ることもできるから。」(40代女性)

「曲数が多くマイナーな曲などもしっかり聴ける、デザインがかっこいい」(20代男性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

AWA 公式サイト

7位 楽天ミュージック(12人:1%)

出典:https://music.rakuten.co.jp/

・運営会社:楽天 ・月額料金:980円 ・お試し期間:30日間無料トライアル有 ・配信曲数:7500万曲

「プレイリストが豊富で新曲もたくさんあるからです。アプリも使いやすく、歌詞も全体を俯瞰で見られるので良いです。(他のアプリは歌ってる所の歌詞しか見られないものがありました)」(20代女性)

「新曲が多いので、すぐに聴ける。そして楽天ポイントで支払いもできる。」(40代女性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

楽天ミュージック 公式サイト

8位 dヒッツ(11人:1%)

出典:https://selection.music.dmkt-sp.jp/?dcmancr=12f8b9df006f2f77.1618547448611.8341.1618547458080_558111118.1618547446_198

・運営会社:NTTドコモ ・月額料金:550円 ・お試し期間:31日無料トライアル有 ・配信曲数:450万曲以上

「安価で最新曲を気軽に選んで聞けるし、使いやすい。」(50代男性)

「リクエストで楽曲が増える。毎月10曲ずつお気に入り登録ができて、お気に入りした曲に基づき、日替わりのおすすめの曲のラインナップが変化する。そのため、今まで知らなかった好みの曲と出会うことができる。」(20代女性)

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

dヒッツ 公式サイト

まとめ

今回はサブスク利用できる音楽配信サービスについて、実際の利用経験者に聞いてみました。料金やプランはもちろんのこと、曲の傾向や使い勝手はサービスによって異なるものです。自分がどういった使い方をするのか、どういった曲を聞きたいかを考えたうえで選ぶのが良いでしょう。比較や検討材料のひとつとして、ぜひこの記事の口コミも参考にしてみてくださいね。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる