特別展「グラバーが運んだみらい展 蒸気のひみつ」【福岡市科学館】

 4月29日(木・祝)~8月29日(日)の期間中、福岡市科学館(福岡市中央区)で特別展「グラバーが運んだみらい展 蒸気のひみつ」が開催されます。また、ナゾ解き脱出ゲーム「グラバーの記憶を取り戻せ!」も同時開催。ゴールデンウイークや夏休みのおでかけに足を運んでみては。 ※価格はすべて税込み価格。

目次

「蒸気機関」に注目した展覧会

出典:福岡市科学館

 長崎県の観光名所としても知られる「旧グラバー住宅」の主人で貿易商人のトーマス・グラバー。  幕末(1853~1868年頃)の日本に彼がもたらした西洋技術の中でも、特に近代日本に影響を及ぼしたといわれる「蒸気機関」に注目した展覧会に足を運んでみませんか?

展示内容

出典:福岡市科学館

展示  「旧グラバー住宅」が原寸大で再現された展示室は、グラバーが日本に伝えた蒸気機関の仕組みや、グラバーの偉業について紹介されています。 映像  展示室の入り口には、出迎えてくれるグラバーが映像で登場します。そのほか、蒸気機関を利用した機械の仕組みが映像で展示されます。 体験  ポンプを押し蒸気を発生させて船を動かす体験展示をはじめ、グラバーと一緒に写真が撮れる「古写真体験」もあります。

同時開催 ナゾ解き脱出ゲーム「グラバーの記憶を取り戻せ!」

出典:福岡市科学館

 展示室の入り口で購入できる「ナゾ解きキット」(1,500円)と無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使用し、展示室内を回りながら暗号を解くゲームアクティビティーです。  1人から参加可能。1キットで1人でもグループでも参加可能です。

特別展「グラバーが運んだみらい展 蒸気のひみつ」

開催:4月29日(木・祝)~8月29日(日)の土・日のみ開催 ※ゴールデンウイーク(4月29日~5月5日)、夏休み期間(7月22日~8月26日)は毎日開催。 場所:福岡市科学館 3階企画展示室 (福岡市中央区六本松4-2-1) 料金:一般1,000円、高校生以下600円、未就学児無料 問い合わせ:福岡市科学館 電話:092-731-2525

福岡市科学館 公式サイト

施設名:福岡市科学館
住所:福岡県福岡市中央区六本松4-2-1

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる