聞いてびっくり! 専業主婦ママ達がハイスペックだった話

 いつものように、児童館で子ども達を遊ばせながらママ友たちとおしゃべりをしていた時のことでした。私の何気ない相談をきっかけに、あるママの職歴が明かされ、その後ママ達のハイスペックな前職が次々とカミングアウトされたのです。

目次

何気ない愚痴から、ママ友のハイスペックな職歴が発覚

出典:写真AC

 いつもの児童館でいつも会うママ友に、私が「先週子どもが溶連菌にかかって薬を飲ませないといけないんだけと、抗生物質は嫌がって飲ませるのが大変。」と愚痴っていたところ、その中のひとりが  「抗生物質はプリンとか、オレンジジュースに混ぜるといいけどやってみた? 上の子は風邪の症状ない? 熱出てなくて鼻水だけでも溶連菌だったりするよ。〇〇クリニックだったら、予防のために兄弟にも薬出してくれるよ。」と丁寧に教えてくれたのです。  その説明があまりにも詳しく的確だったので、「あれ、娘ちゃんまだ1歳にもなってないのに、もう溶連菌かかったの?」と聞くと、  「実は私結婚するまで薬剤師だったの。」との告白が! 頭の回転が速いママでしたが、いつも金髪のショートカットにデニムという恰好だったので、薬剤師だったと聞いて私達はびっくり。    「薬剤師だったなんてすごい!」「一生食べていけるよね。」と賞賛の嵐でした。  元薬剤師ママは照れながらも、「何か薬のことで分からないことあったら、聞いてね。」と言ってくれて、私達はかかりつけ薬剤師をゲットしたのでした。

次々とママ友たちのハイスペックな職歴が明らかに!

出典:写真AC

 薬剤師ママのギャップに驚いたことで、ママ友たちの興味関心は完全に「お互いの職歴」になりました。私も他のママたちの職歴が気になって仕方ありませんでした。    誰ともなく「みんな前は何の仕事をしていたの?」と聞き始め、心理カウンセラー、高校の教師、客室乗務員、有名食品メーカーの開発研究員と、揃いも揃ってハイスペックな職歴が明らかになったのです。  「ママ」になると前職なんてちっともわからないものだね、と笑い合いながらもお互いに前職について興味津々! ハイスペックママ達は情報集めも大好きでした。

得意分野を生かしたお悩み相談会・情報収集がはじまる

出典:写真AC

 まずは元心理カウンセラーに、相談とカウンセリングが始まります。  「いつも上の子を怒ってばっかり。どうしたらイライラしない?」と聞くと「自分は何をされるのが嫌なのか、を突き詰めていくと答えがわかるよ。」とプロらしい一言が。  その場にいたママ達みんな、自分のイライラの原因を突き止めていました。そして得意分野への質問、情報収集にも話題が移ります。  元学校の先生には「この辺りの子ども達っていつから受験するの?」「最近の高校生って話通じる?」と子どもが大きくなった時の心配事の相談が。  元客室乗務員へは「子ども連れて飛行機での旅行っていつからが良い?」「おすすめの化粧品ってある?」といった質問が。他にも業界の裏話を聞いたりと、盛り上がりました。

職歴の暴露大会はトラブルの原因になったかも

出典:写真AC

 今回は、前職を話したのが元々仲良しのママ友グループだったから良かったものの、一歩間違えればトラブルの元になっていたかもしれません。    付き合いの浅いママ友や、あまりに職歴に差があるママがいた場合は「職歴マウント」のような事態になりかねなかったな、と感じたのです。  やっぱり信頼できると感じたママ友以外とは、浅く広く付き合って、お互いの過去の経歴については簡単に話さない方が良いかもしれないと思った出来事でした。 (ファンファン福岡公式ライター/ enosaku)

ママ友付き合いが苦手だったけど…類は友を呼ぶらしい!?

「何も持ってこなくていいよ」をどこまで信じていいの?

将来は官僚に!? ママ友の教育ママぶりがすごい

ディズニーの出産祝いおすすめ10選

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる