「APCC」がボランティア募集! オンライン国際交流をサポート

 NPO法人アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)事務局(福岡市中央区)は、子どもの国際交流をサポートする「ファシリテーターボランティア」を募集しています。「新しい自分の可能性を広げてみませんか」と同事務局。募集期間は5月21日(金)18:00まで。

出典:APCC事務局

 APCCは1989年に「アジア太平洋博覧会(よかとピア)」の事業としてスタート。福岡市を拠点に活動を続けてきた民間の草の根国際交流事業です。アジア太平洋エリアを中心にした子どもを対象に国内外でのホームステイや学校体験などの交流の機会を創出し、“OMOIYARI(思いやり)”の心を育んでいます。  交流事業「BRIDGE KIDS PROGRAMS(ブリッジ キッズ プログラムズ)」の中で、夏に開催されるのが「BRIDGE Summer Camp(ブリッジ サマー キャンプ)」です。各国・地域から200人を超える「こども大使」を福岡に招き、異文化交流を繰り広げてきました。

出典:APCC事務局

 2021年は「コロナ禍でも子どもたちに国際交流の機会を届けよう」と、オンライン交流事業「BRIDGE Virtual Summer Camp(ブリッジ バーチャル サマー キャンプ)」が実施される予定です。  APCCがネットワークを持つ世界30カ国・地域から参加する予定の「こども大使」と、公募で選ばれた福岡県内の小学校4~6年生「FUKUOKA KIDS」を対象に7回実施。「こども大使」と「FUKUOKA KIDS」が7人程度のグループに分かれて取り組むグループワークや文化紹介の活動を通じて交流します。

出典:APCC事務局

 「ファシリテーターボランティア」は、英語でグループ内のプログラム進行をしながら、子どもの対話をサポートする役割を担います。ファシリテーションに必要な技術や知識は研修を通して学ぶことができます。子ども一人一人が参加しやすくなる雰囲気づくりのほか、アイデアを引き出す工夫などを実践していきます。  ファシリテーター自身が外国の人とつながチャンスも! 「子どものサポートを通じて、多様な価値観や文化に触れ、自身の成長にもつなげてもらえれば」と事務局。  ファシリテーターの主な仕事は以下の通り。 (1)プログラムの中で英語での円滑なグループ進行、子どもたちの交流のサポート (2)APCCのボランティア登録をし、ファシリテーターとしてBRIDGE KIDS PROGRAMS 2021実行委員会やトレーニング部会と協力しながら、研修やプログラムの運営に取り組む (3)ファシリテーター事前研修とプログラムに参加する。各プログラム実施前後に子どもたちのフォローアップや次回プログラムの準備を担う

<ファシリテーター事前研修>(オンライン) ※事前研修1~3は土・日曜のいずれかに参加を 第1回 6月26日(土) 14:00~17:00   27日(日) 10:00~13:00 第2回 7月10日(土) 14:00~17:00   11日(日) 10:00~13:00 第3回 7月24日(土) 14:00~17:00   25日(日) 10:00~13:00 第4回 8月7日(土) 午後

<プログラム日程(ボランティア実施日)> ※第2~6回は土・日曜いずれかを担当 第1回 後日ビデオ視聴 8月8日(日)午後  第2回 福岡市内施設 8月21日(土)16:00~19:00 22日(日)9:00~12:00 第3回 福岡市内施設 9月4日(土)16:00~19:00 5日(日)9:00~12:00 第4回 福岡市内施設 9月18日(土)16:00~19:00 19日(日)9:00~12:00 第5回 福岡市内施設 10月2日(土)16:00~19:00 3日(日)9:00~12:00 第6回 福岡市内施設 10月16日(土)16:00~19:00 17日(日)9:00~12:00 第7回 福岡市内施設 11月21日(日)午後

APCC「ブリッジ バーチャル サマー キャンプ」ファシリテーターボランティア募集

募集人数:30人程度 申し込み:APCC公式サイトの募集要項を確認して専用ページから 締め切り:5月21日(金)18:00 選考:1次選考(書類選考) 2次選考(オンライン面接 Zoom 6月5日(土)、6日(日)のどちらか) ※6月中旬に郵送で選考結果を通知 ※応募条件、応募資格、研修日時など詳しくは公式サイトで確認を 問い合わせ:APCC事務局 電話: 092-734-7700(平日10:00~18:00)

APCCボランティア募集ページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる