【カッシーナ・イクスシー】 5月27日(木)新作展示スタート!

 カッシーナ・イクスシー(本社、東京都港区)が、新作展示「Place to Retreat(プレイス トゥ リトリート)」をスタートするのに伴って、新作スリーピングコレクションを用いたベッドルームを中心とするコーディネートを提案。福岡店は5月27日(木)スタートです。お家時間が増えている今、部屋の模様替えを考えている人は立ち寄ってみては。

目次

Place to Retreat(プレイス トゥ リトリート)

 ベッドルームは、一日の終わりに身体を休める場所。できるだけ快適に整えたいものですよね。カッシーナ―は、その人に合ったライフスタイルをインテリアで提案しています。

展示テーマ “Place to Retreat”

 休息、黙想、再生の場所、ベッドルーム。夜になると瞑想への扉が開かれ、新しいアイディアが育まれ、身体と精神を再活性化し、そして活力と協調のある新しい一日が始まります。  日常生活の煩わしいことをすべて忘れて本来の自分に戻るための時間を、旅に求めていた人も多いでしょう。そういった時間や場所を暮らしの中に取り入れることで日常的なリトリートを実現し、日々心身を整えながらポジティブに新しい一日をスタートできれば、毎日の充実度が違ってくるのではないでしょうか。  ベッド、リネン、照明、カーテン、アート、ルームウエアなど、ベッドルームで過ごす時間にさまざまなインテリアアイテムが関わっています。自分にとって何が快適か、何が豊かに感じられるかを問いかけながら、心と身体を休め、日中のパフォーマンスをも向上させるようなライフスタイルをインテリアでご提案。

出典:カッシーナ・イクスシー

■‘The Cassina Perspective at Night’ ー充実のスリーピングコレクション

 カッシーナの象徴的アイテムとパトリシア・ウルキオラ、ロドルフォ・ドルドーニによる革新的なプロジェクトが組み合わさり、ネリ&フーとの新たなコラボレーションとともにベッドルームをトータルに提案。 ’The Cassina Perspective’ のテーマのもと、多様でありながら統一感のある、エクレクティックかつ多目的な空間を作り出しています。

出典:カッシーナ・イクスシー

■SOCIETY (※4月より先行投入)

 イタリア・ミラノ発のホームリネンブランド「SOCIETY」。2021 年春夏コレクションは、“THE POETRY OF METAMORPHOSIS(ザ・ポエトリー・オブ・メタモルフォシス)” をテーマに自然に感謝し自然にインスパイアされたベッドコレクションとテーブルコレクションの新作を展開。自然を想起するリネンに包まれた心地よいテキスタイルコーディネートはいかが?

出典:カッシーナ・イクスシー

■Home Accessories

 白という色はクリアでなめらかな雰囲気を作り出しながら、カラフルでデコラティブなアイテムを際立たせます。同時に今の生活をリセットすることへの希望や、心機一転新しい生活様式を始めることへの期待も表しています。生活雑貨の2021年春夏コレクションは“Place to Retreat” のテーマに沿って、白を基調にトープやライトグレーなどの淡い色を組み合わせ、有機的で柔らかな形と融合させたアイテムを揃えています。

出典:カッシーナ・イクスシー

Cassina ixc. Fukuoka shop(カッシーナ・イクスシー福岡店)

住所:福岡市中央区渡辺通4-8-28 F.Tビル1階 時間:11:00~19:00 ※毎週水曜休み(祝祭日の場合は営業) ※緊急事態宣言に伴い、営業日が変更されています。詳細は公式サイトより確認ください。 電話番号:092-735-3901(代)

Cassina ixc.  公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる