福岡市内で注目の食パン店を編集部が徹底取材!【前編】

 専門店が続々とオープンし、いまだ熱冷めやらぬ食パンブーム。最近では、味や形をアレンジした食パンも登場しています。今回は、高級派から個性派まで福岡市内で注目の食パンをファンファン福岡編集部が独自取材してきました! この記事では、4店舗を紹介します。 ※価格はすべて税込み価格

目次

職人技が光る芳醇(ほうじゅん)なコクともっちり食感【高級食パン専門店 嵜本】

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 「極生”ミルクバター”食パン」は、長さ約23cm、重さ約880gの大サイズ。北海道産の牛乳や生クリーム、蜂蜜を混ぜ込んだ生地は、コク深いリッチな味わいです。  さらに、”つなぎ”となる卵を使用せず、発酵から成形まで手間暇をかけることで、引きの強いもちもち食感に仕上げました。  まずは、ぜいたくに厚めにスライスして、生の味わいと食感を存分に楽しんで◎

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

高級食パン専門店 嵜本(さきもと) 福岡藤崎店

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

住所:福岡市早良区高取2-3-32 電話:092-407-9600

施設名:嵜本 福岡藤崎店
住所:福岡県福岡市早良区高取2-3-32
営業時間:11:00~19:00 日曜営業
定休日:不定休 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。 新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
アクセス:藤崎駅から267m

高級食パン専門店 嵜本 公式サイト

にゃんとかわいい三毛猫風食パン!【ハートブレッドアンティーク】

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 食べるのがもったいないほどかわいい猫形の食パン。  水を一切使わず牛乳で作った生地に、甘さ控えめのキャラメルとブラックココアを混ぜ込み3色の三毛猫風に。  クルミとチョコチップが入り、味と食感の変化も楽しめます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

ハートブレッドアンティーク 福岡天神店

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

住所:福岡市中央区天神3-16-24 1、2階 電話:092-406-8500

施設名:ハートブレッドアンティーク 福岡天神店 (HEART BREAD ANTIQUE)
住所:福岡県福岡市中央区天神3-16-24 ハーツ天神
営業時間:[1F ベーカリー]8:00~21:00[2F カフェ]8:00〜20:00※モーニングビュッフェ8:30〜11:15(ラストオーダー 11:00)※ランチビュッフェ11:30〜17:00(ラストオーダー 16:30) 日曜営業
定休日:無休
平均予算:~¥999
アクセス:天神地下街 西1出口より徒歩1分 天神駅から226m

ハートブレッドアンティーク 公式サイト

コッペパンのふかふか食感を再現【コッペパンサンド専門店 山本パン】

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 盛岡市にある有名コッペパン専門店で修業した店主が、2018年にオープンしたコッペパンサンド専門店。  「角(かく)食パン」は、あえて焼き色をつけない焼き方でコッペパンのふかふかの食感を再現し、耳まで極薄に。パンの風味も強く、アレンジの幅も広がります。  数量限定なのでお早めに!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

コッペパンサンド専門店 山本パン

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

住所:福岡市早良区高取1-1-30 電話:092-836-6078

施設名:山本パン
住所:福岡県福岡市早良区高取1-1-30 油屋ビル 1F
営業時間:[火~土]10:00~16:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日、日曜日、祝日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:藤崎駅から348m

山本パン インスタグラム

キャラメルの甘みとナッツの食感がくせになる!【贅沢生食パン工房 鎌倉屋】

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 封を開けた瞬間からキャラメルの甘い香りが広がる「くるみキャラメルピスタチオ」。  もっちり生地の中には、滑らかな舌触りのガトーキャラメルクリームが練り込まれ、クルミとピスタチオの食感がアクセントに。  ゆっくり過ごす休日の朝食にどうぞ。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

贅沢(ぜいたく)生食パン工房 鎌倉屋 箱崎店

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

住所:福岡市東区原田2-31-2 1階 電話:092-611-7498 インスタグラム:@zeitaku_kamakuraya

贅沢生食パン工房 鎌倉屋 公式サイト

施設名:贅沢生食パン工房 鎌倉屋
住所:福岡県福岡市東区原田2-31-2 1F
営業時間:10:30~19:00 日曜営業
定休日:月曜日・年末年始・お盆・GW 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:箱崎駅から644m

福岡市内で注目の食パン店を編集部が徹底取材!【後編】

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる