【行列覚悟】福岡に来たら必食!デカくて旨い「博多デカ盛りグルメ5選」

本記事の筆者「@ふくいんすたふ~ど」は、Instagramフォロワー5万人のグルメアカウントで、様々な福岡エリアのグルメ情報を配信してきました。今回は、コロナ禍の今だからブームになっている『デカ盛り』にスポットを当てご紹介していきます。

出典:フクリパ
目次

コロナ禍の今、なぜ「デカ盛り」がブーム?

コロナ禍の今、全国で「デカ盛り」が大ブームです。その理由はどこにあるのでしょうか。 筆者の私に限らず、多くの人が飲食店に行く回数が減った今、「1回の外食にかける想い」が変わってきたことにあるようです。 つまり、安いものを数多く、何度も食べに行くというより、たとえ単価が高くても1回で、お得感と満足感を味わいたいという想いから、「デカ盛り」がブームになったというわけです。

出典:フクリパ

また、デカ盛りは、飲食店側にとっても時短営業などで、なかなか客数が上がらない今、単価アップにもつながり、双方にとってメリットがあることもブームのきっかけと言われています。 福岡の有名店でもデカ盛りが大人気です。さぁ、みなさん胃袋の準備はできましたでしょうか。今回は、中でも行列必至の5選を旨さのポイントと共に紹介します。

1. ストップと言うまで!マグロ乗せ放題⁈ 春吉「いとおかし」

⬇︎まずはこちらをご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=aVRHPNn6XDU

この動画は早回し動画ではありません(笑)。お伺いした日は、スタッフの方が前から後ろから二人かかりで、マグロをすごいスピードで丼ぶりに! こちらのお店は、マグロのせ放題で超話題のお店、福岡市中央区・春吉にある「魚ト肴 いとおかし」さん。 緊急事態宣言を受け、業態変換をし、朝7時から朝ごはんを提供し始め、あっという間に連日行列のできる人気店に。 推しメニューは、もちろんこちら。

出典:フクリパ:マグロのせ放題丼 1,500円 (※朝食のみ)

本マグロをこちらが「ストップ!」と言うまで盛り放題、のせ放題。これはインパクト大です。カニのお味噌汁と小鉢付でこの価格は、朝食ならではの特権です。

◎旨さのポイント! リーズナブルだからと言って侮ることなかれ、目の前で捌かれる脂がのった本マグロは市場直送で新鮮そのもの。本日は、80kgのマグロがなくなっちゃったそうです。 時短要請の影響で、緊急事態宣言中限定のつもりが、好評すぎて再復活したとのこと。福岡の朝ごはんは、ここで決まりです。

出典:フクリパ

魚ト肴 いとおかし

■住: 福岡市中央区春吉3-25-27 ■営: 7:00~11:00/17:30~0:00 ■休: なし ■問: インスタグラム(@itookashi0407)まで

2. 自分で作るデカ盛り!ホル玉丼はメニュー表にない⁈ 天神「天神ホルモン」

⬇︎まずはこちらをご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=h-TAcSJDgpU

お肉といくらの上にとろ~り玉子、間違いない美味しさですねー。こちらのお店は、博多名物グルメとして知られる「鉄板焼天神ホルモン」さん。福岡市内を中心に展開する大人気の行列店です。 今回は、若者を中心にいつも行列ができている福岡市中央区・天神のソラリアステージ店へ行ってきました。 こちらのお店は、「ホル玉丼」というメニューがSNSで超話題になっていますが、メニュー表には「ホル玉丼」は、ありません。 メニュー表にある定番の「にくまる定食」(1,480円) を頼むと付いてくる玉子を使って、自分で丸腸と豚肉をごはんに盛る。それで出来上がった丼が「ホル玉丼」と呼ばれています。 その盛り盛りの丼がこちら。

出典:フクリパ:自分で盛る「ホル玉丼」

豚カルビと丸腸のコンビは、福岡人好みの甘めのタレで味付けられ最高に美味しくとろけます。

出典:フクリパ

動画のメニュー、いくら付の「にくら丼」など期間限定メニューも季節ごとに登場します。

◎旨さのポイント! 美味しい+映える「ホル玉丼」の作り方をご紹介。はじめに、にくまる定食を注文します。

出典:フクリパ

ごはんの上に豚肉をのせます。ちょっとはみ出すくらいが丁度いいです。

出典:フクリパ

ホルモンが落ちないよう中心に寄せてのせ、玉子が入りやすい穴をつくり、玉子をそっと置き完成。

出典:フクリパ

写真を撮ったあとは、玉子と具をぐちゃぐちゃに混ぜて美味しくいただきます♪定食でそのまま食べても満足、ホル玉丼を盛ってさらに大満足のデカ盛りです。

鉄板焼天神ホルモン ソラリアステージ店

■TEL: 092-733-7080 ■住: 福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店街B2F ■営: 11:00~21:00 ■休: 元旦のみ

他店舗情報

3. 究極のデカ盛り!厳選高級焼肉が福岡一安い店⁈ 大名「ニクゼン」

⬇︎まずはこちらをご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=pYfMeSV5acM

こちらのお店は、「厳選高級肉が福岡一安い」がキャッチコピーの福岡市中央区・大名の「ニクゼン」さん。そのキャッチの通り、九州産のA4ランク以上の黒毛和牛を格安で味わえるお店です。 ランチタイムのオープン前からの行列は、この辺りの風物詩にもなっています。私は、オープン15分前から並びました。 こちらのランチメニューは、ステーキ丼のみ。並盛り850円 (お肉150g・ご飯300g・スープ付)か特盛1,200円 (お肉300g・ご飯700g・スープ付)かの2択。そりゃ、せっかく並んで食べるなら!と、もちろんオーダーしたのは、特盛です。 そして運ばれてきたステーキ丼がこちら。蓋がしまっていません(笑)。これもまた風物詩です。

出典:フクリパ

蓋を開けると折り重なるお肉がどっさり。これぞ、デカ盛りの中のデカ盛りです。

出典:フクリパ:ステーキ丼特盛 1,200円

外はしかっり焼き目がついて香ばしいお肉、中は、赤みを残してミディアムレア。この絶妙な焼き具合が食欲をそそります。 まずはお肉を一口、噛むとジューシーな肉汁が溢れ出し、思わず「旨い!」と声が出てしまいます。

◎旨さのポイント! ちなみに、特盛と並盛を比較すると、特盛がいかにデカいか分かりますね。やっぱり特盛にして正解です。

出典:フクリパ

特盛を大いに満喫するには、まずはお肉だけをしっかり味わいます。そして、ご飯と一緒に次々に口にしていきます。しっかりタレが染み込んだお肉とご飯の相性は◎ 途中で、わさびを付けてアクセントを。大人のステーキに味変して、さらに次々いけます。

出典:フクリパ

黙食が推奨される昨今、ここでは黙ってしまうのは必然。黙々と食べて気が付けば、丼の半分以上が終わっていました(笑)。

出典:フクリパ

もちろん、ちゃんと完食♪ きれいにいただきました。

ニクゼン 大名店

■TEL: 050-5595-8583 ■住: 福岡市中央区大名2-12-17 大名クレッシェンド2F ■営: 11:30~14:00 (ランチ火曜休)/日~木17:00~23:00 (金・土~24:00) ■休: 不定休

4. 博多の唐揚げ盛り放題!個数に上限なし⁈ 大手門「スタンドバイミー」

こちらのお店は、福岡市中央区・大手門にある、ホステルと立ち飲み居酒屋が一緒になっている観光客にも人気のおしゃれなお店です。 スタンドバイミーといえば、ランチ時の唐揚げ盛り放題です。少しの間休業していましたが、唐揚げ盛り放題が復活しました。 これは行かねば!ということで早速、ランチに行ってきました。

出典:フクリパ

「帰ってきた!唐揚げ定食」「唐揚げ個数上限なし!」安定の750円です。スタンドバイミーには、立ち飲み居酒屋ならではの楽しみ方があります。

出典:フクリパ:スタンドバイミー木札

①最初に1,000円で、4枚の木札を購入 ②ランチ(750円)には、3枚の木札が必要 ③余った1枚は次回利用するもよし、ドリンクを購入するもよし 私は、いつも何個かためて次回使う派です。 木札を渡し、さぁ、いよいよ久々の唐揚げをオーダー、唐揚げ個数上限無し!ご飯おかわり自由!本日は、平均5個超えの10個をオーダー (※自分が食べる事ができる個数をオーダーがルール)。 その個数上限なしの唐揚げがこちら。

出典:フクリパ

外はサックサク、噛むと口の中にジュワ~と旨味が広がる醤油ベースの博多の唐揚げ。この唐揚げは、名店「海鮮丼日の出」(福岡市中央区・薬院)が提供する秘伝のレシピだから、間違いない美味しさです。 ◎旨さのポイント! スタンドバイミーの唐揚げ定食には、博多名物がたくさん詰まっているのが特徴です。この定食だけで福岡屈指の名店の味をたくさん満喫できます。

出典:フクリパ

●薬院「海鮮丼日の出」の唐揚げ ●人気水炊き店「とり田」の柚子胡椒 ●福岡県産のご飯 ●明太子の元祖「ふくや」

出典:フクリパ

唐揚げには柚子胡椒、ごはんには明太子、具沢山の豚汁、デカ盛りの唐揚げ。1定食で、博多の味を何十倍も楽しめます。 ホステルと一緒になっているので、福岡に来た際は、ランチで博多名物を満喫し、夜は立ち飲み居酒屋で福岡のお酒を楽しんではいかがでしょうか。

スタンドバイミー

■TEL: 092-791-1974 ■住: 福岡市中央区大手門1-3-22 ■営: (ランチ)平日のみ 11:30-14:00/(立ち飲み)月~木19:00~24:00、金・土19:00~25:00、日15:00~21:00

スタンドバイミー

5. デカ盛りでもスイーツは別腹⁈ 天神「吉祥果 (きっしょうか)」

最後は、スイーツのデカ盛り♪こちらのお店は、福岡県を代表する果物の産地、朝倉市の朝倉青果市場が運営する直営店です。福岡市中央区・天神の新天町にあります。 1Fは、青果店、2・3Fは、カフェになっていて、地産のフルーツを使ったケーキやパフェが女子たちに大人気のお店です。

出典:フクリパ

特に、直営店ならではの新鮮なフルーツをふんだんに使った、ダイナミックなデカ盛りスイーツは心が躍ります♪ どんなに食べた後でも別腹のデカ盛りスイーツがこちら。

出典:フクリパ

くり抜いたパインの中に果物を盛る「パインボード」(700円)は名物。パインの中から約10種類のフルーツがこぼれんばかり。フルーツのカッティングも映えます。 ◎旨さのポイント! 全国でも有数のフルーツ王国といわれる福岡。その理由は、九州各地のフルーツが一堂に揃っているからだそうです。フルーツを丸ごと楽しむならパフェは、マストです。パフェもオーダーしてみました。

出典:フクリパ

フルーツたっぷりパフェ800円。パフェにも約10種類ほどのフルーツが! りんご、キュウイ、パイン、オレンジなどフルーツがゴロゴロ入っています。真ん中にはバニラアイスに角切りされたりんごが入っていました。 こんなにフルーツがたくさん入って800円は安い!最高の〆パフェ、どのフルーツも新鮮なのは、青果店の直営ならではです。

吉祥果

■TEL: 092-738-5152  ■住: 福岡市中央区天神2-8-137 新天町商店街内 ■営: 11:00~18:00 ■休: なし

吉祥果

—- いかがだったでしょうか。がっつり系からスイーツまで、博多のデカ盛りグルメ。 デカ盛りがブームということで今回、いろいろなところを回りましたが、「1回の外食にかける想い」を大満足させてくれるものばかりでした。 定食になっているものが多く、さっと食べて短時間で済ませられるのも今風。デカ盛りブームは、まだまだ続きそうです。 福岡に来た際は、博多名物が詰まったデカ盛りを楽しんでみては。 文=ふくいんすたふ~ど

元記事はコチラ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる