【アミュプラザ博多】福岡食材が楽しめる「みのりカフェ」がOPEN

 JA全農直営の「みのりカフェ」が、アミュプラザ博多(福岡市博多区)地下1階に新しくオープンしています。福岡県内の食材を主に使用したスープカレーやスイーツ、フレッシュジュースが楽しめるカフェ。早速店舗へお邪魔したので、その時の様子をお届けします!

目次

イートインもテークアウトも楽しめる「みのりカフェ」

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「みのりカフェ」では、JA糸島「伊都菜彩」など福岡県内直売所から直送される野菜が使用された「スープカレー」をはじめ、イチゴ「博多あまおう」など旬のフルーツを使用したオリジナルスイーツ「くだどら(果物どら焼き)」や「フレッシュジュース」などが販売されています。  イートインはもちろん、テークアウトも可能。職場や自宅でも栄養満点の食事が楽しめます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 席数は28席。カウンター席や2人席もあるため、ひとりでも入りやすいのが嬉しいポイントですね。  各テーブルにはコンセントやUSBポートが設置されています。ちょっと仕事を…という時でも、お店を出ることなくその場で作業することができます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 席につくとQRコード付きのレシートがもらえます。手持ちのスマホでQRコードを読み取り、注文画面にアクセス。店員を呼ぶことなく注文ができます。外国人でもオーダーしやすいのでは◎  さらに、お店のFree Wi-Fiとパスワードも書かれているので、自由につなげて利用できます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 今回はランチ、ディナータイムで味わえる「採れたて野菜のスープカレー」(1,056円、税込み)を注文!「採れたて野菜のスープカレー」は、エスニックスパイスを使用した野菜が主役のスープカレー。野菜はもちろん、糸島市をはじめとする産地直送の野菜が使用されています。  注文は、それぞれの好みに合わせてオーダーする形式です。 (1)野菜をチョイス 「採れたて蒸し野菜のスープカレー」or「採れたて揚げ野菜のスープカレー」 (2)スープをチョイス 「和風」「豚骨」「ココナッツ」「海老」「イカスミ」 (3)辛さをチョイス 1〜10辛まで有り(7辛以上は料金プラス) (4)ご飯の量をチョイス 120g、160g、200g  上記にプラスしてトッピングを注文することも可能。ちなみに黒板には、その日のスープカレーに使用されている野菜が書かれているので、チェックしてみてくださいね♪

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 この日はスープ:和風、辛さ:3辛、ご飯:160g、トッピング:豚の角煮にて実食! 食べ方を聞くと、ご飯をスプーンですくい、スープに浸して食べるのがオススメとのこと。  スープの味わいは、魚介の和風だしとエスニックスパイスの相性が抜群! 14種類もの野菜が使われていますが、野菜本来の甘さに驚きました。スープも重くないので、パクパク食べ切れてしまいます。  スープカレーに付いてくる「玉ねぎのピクルス」は酸味が程よく、スパイシーなスープカレーにぴったり♪「採れたて蒸し野菜のスープカレー」には、「にんにくとアンチョビディップ」も付いてくるので是非味変にお試しあれ。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 今回は和風ベースでいただきましたが、変化球のイカスミベースも気になるところ…! 新鮮な野菜がたくさん摂れるかつ、ヘルシーなスープカレーは働く女性にオススメの一品です。使用される野菜や米は定期的に入れ替わるため、飽きが来ないのもポイントですね♪

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 食後のデザートで、「季節のくだものジュース」と「季節のくだどら アイスクリーム添え」もいただきました。現在、フルーツジュースは福岡県産のなつみ・甘夏・博多あまおうを提供中。注文を受けてからジューサーにかけるそうです。  なつみは、オレンジをそのまま食べているような濃厚さが特徴で、甘夏はグレープフルーツのようなさっぱりとした味わい。博多あまおうは、いちごの甘みや酸味が口いっぱいに広がります。もちろんテークアウトも可能です◎

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 ”くだどら”は、果物どら焼きの略。どら焼きと聞くとあんこを思い浮かべますが、クリームの中に旬のフルーツがゴロゴロと入っています。軽い口当たりのスポンジに、いちごと特製レモンクリームがよく合い、全体的に甘すぎないスイーツでした!  テークアウトの場合は、特製レモンクリームにブランデーを混ぜて水分が出ないように調整されているのだとか。手土産にも持って行きやすいですね♪  一食で野菜がたっぷりと摂れるほか、福岡食材の旨みを感じられる「みのりカフェ」。ぜひ近くに立ち寄った際は、店頭を覗いてみてはいかが。

みのりカフェ アミュプラザ博多店

オープン日:4月27日(火) 場所:アミュプラザ博多 地下1階(福岡市博多区博多駅中央街1‐1) 時間:8:00~20:00(ラストオーダー 19:30) ※営業時間短縮の可能性あり。店舗へ事前に確認ください。 席数:28席 電話番号:092-710-4274

【アミュプラザ】みのりカフェ公式ページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる