通い詰めたくなる!古民家パン屋「yorimichi」の一押しパンをご紹介

福岡県糟屋郡にある古民家パン屋「yorimichi」。午後には売り切れるパンも続出、常にお客さんで賑わっている人気店です!今回は、その人気の秘密と、「yorimichi」の一押しパンを厳選してご紹介致します!

目次

古民家パン屋「yorimichi」ってどんなお店?

出典:nikosaki

福岡県糟屋郡粕屋町にある、古民家パン屋「yorimichi」。 郊外にあるお店ですが、主要駅の「博多駅」からは電車1本で約15分で行けるので、車がなくても行きやすいのが嬉しいポイントです。 お店の外観は写真の通り、一見普通のお家に見えますが、玄関でスリッパに履き替えて中に入ると美味しそうなパンがずらりと並んでいます! 親戚のお家に遊びに来たかのようなホッとする感じと、店内のお洒落さのギャップか、人気の理由の一つかもしれません。

1.何個でも食べれる美味しさ「yorimichi」の「マリトッツォ」

出典:nikosaki

まず最初にご紹介する「yorimichi」の一押しパンは、「マリトッツォ」! 今流行りのスイーツでもある「マリトッツォ」ですが、「yorimichi」の「マリトッツォはとにかくクリームがあっさりとしていて食べやすいのが特徴。 生クリームとマスカルポーネを合わせたクリームは後味もくどくなく、何度食べても飽きない美味しさ!

2.見た目も美味しさもキュート!「yorimichi」の「ドーナツ」

出典:nikosaki

続いてご紹介する「yorimichi」のパンは、「ドーナツ」。 色とりどりの可愛らしいドーナツに、思わず惹かれてしまいますよね。 特に、写真手前の「ルビーチョコレートドーナツ」は、フルーティーな酸味のチョコレートがたっぷりかかっており、甘酸っぱい美味しさがクセになります! こちらも脂っこくないので、ペロリといただけます。

3.惣菜パンもオススメ!「yorimichi」の「BLTサンド」

出典:nikosaki

3つ目にご紹介する「yorimichi」のパンは、彩り綺麗な「BLTサンド」。 香ばしいフランスパンに、ベーコンレタストマトにチーズがサンドされたボリューム満点のお惣菜パン。 「yorimichi」はお惣菜パンも豊富で、どれも美味しくていつも迷ってしまいますが、特にこの「BLTサンド」はパンの美味しさもしっかりと味わえるのでオススメ!

4.チーズ好きは迷わずコレ!「yorimichi」の「3種のチーズ食パン」

出典:nikosaki

次にご紹介する「yorimichi」の一押しパンはコチラ、「3種のチーズ食パン」。 見た目からもチーズがトッピングされているのがわかりますが、スライスしてびっくり! 角切りチーズがゴロゴロと入っていて、パン生地自体にもチーズが練り込まれているので、チーズがとっても濃厚。 危険なくらいハマってしまう美味しさです!

5.夏にぴったり!甘くて美味しい「ジャージーソフトのいちごパフェ」

出典:nikosaki

最後にご紹介するメニューは、パンでありませんが「yorimichi」とっておきのスイーツ「ジャージーソフトのいちごパフェ」。 季節ごとに種類が変わるパフェですが、その中でも特にこの福岡県産あまおう苺を使用したパフェはおすすめ! 甘い苺と、ミルキーはジャージーソフトの組み合わせがまるで練乳いちごのようで懐かしい甘さです。 夏にぴったりのパフェメニュー、ぜひ一度お試しあれ!

春夏秋冬楽しめる「yorimichi」のパンをご賞味あれ!

出典:nikosaki

いかがだったでしょうか?今回は福岡県糟屋郡にある古民家パン屋「yorimichi」をご紹介しました。基本のメニューに加え、季節に合わせた旬のスイーツや流行りのパンが味わえるので、何度通っても飽きないパン屋さんです!秋には、お店のお庭の木々が綺麗に色づいた紅葉も見ることができます。

施設名:YORIMICHI
住所:福岡県糟屋郡粕屋町長者原東1-10-43
営業時間:【平日】7:30~17:00(売り切れ次第終了)【土日祝】8:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:火・水(隔週)お店の公式インスタグラムより要確認
アクセス:長者原駅から105m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる