【淡麗らぁ麺 明鏡志水】6/30までの期間限定出店!

駅のホームといえば「立ち食いそば」や「立ち食いうどん」が定番ですが、ラーメンのまち・福岡のJR博多駅在来線ホーム(福岡市博多区)に登場したのは、広さ約15平方メートルの立ち食いラーメン店です。6月30日(水)まで期間限定でオープンしています。

目次

味わえるのは6月30日まで!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

シェフの秋吉雄一朗さんは福岡県飯塚市出身。 京都の老舗料亭「京都瓢亭(ひょうてい)」の料理長を務め、国から優秀公邸料理長に選ばれた和食のスペシャリストです。 「和を感じる繊細なうま味を楽しんでほしい」と、九州産の食材でこの場所ならではの味に仕上げました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

福岡のブランド卵「うちのたまご」を産んだ親鶏と九州産の野菜などから丁寧に取ったスープは、まさしく淡麗そのもの。 九州産の調味料で作る元ダレと合わせます。

朝限定の「味噌らぁ麺」もおすすめ◎

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

塩と醬油(しょうゆ)を基本に、4月からは「つけ麺」(塩750円、醬油800円)と「冷やしらぁ麵」(850円)が新登場。 8時から10時までの朝限定で「味噌らぁ麺」(600円)も販売中です。 麺は製麺所から仕入れますが、スープは店内で仕込むため数量限定。 昼すぎには売り切れることが多いので、入場時に改札口で確認を。

淡麗らぁ麺 明鏡志水(たんれいらぁめん めいきょうしすい)

住所:福岡市博多区博多駅中央街    JR博多駅在来線5・6番ホーム(吉塚方面) 電話:092-452-5777(JR九州フードサービス) 営業時間:8:00~19:00 ※なくなり次第終了 定休日:日曜日 ※営業は6月30日(水)までの期間限定 ※入場には乗車券または入場券(150円)が必要です。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる