司法書士が教える「中高年向けネット消費者トラブル」セミナー

 司法書士会が教えるセミナー「ちょっとまって!~中高年が知っておきたいネット消費者トラブル~」が2月22日(土)、福岡県立図書館(福岡市東区)で開かれます。過去に起きたトラブルの事例が紹介され、危機回避のための基礎知識を学ぶことができます。

出典:https://www.ac-illust.com/

 福岡県立図書館と福岡県司法書士会福岡東支部が企画する「第2回暮らしと仕事に役立つ法律セミナー ちょっとまって!~中高年が知っておきたいネット消費者トラブル~」。  スマートフォン、タブレットをはじめ、インターネット全般の基本的知識の不足から中高年がトラブルに巻き込まれるケースが増えている現状を受けて、司法書士がスマートフォンの正しい使い方をはじめ、悪質商法やネット消費者トラブルの実例を紹介し対応策について解説してくれます。  ネット社会で起こるさまざまな被害に遭わないためのポイントを学ぶことができます。正しい知識と判断力を身に付けて、被害を避けたいですね!  セミナー後には個別無料相談も受け付けてくれます(先着6人)。

「第2回暮らしと仕事に役立つ法律セミナー ちょっとまって!~中高年が知っておきたいネット消費者トラブル~」

日時:2月22日(土)13:00 場所:福岡県立図書館別館2階 研修室他(福岡市東区箱崎1-41-12) 料金:無料 定員:40人 ※要事前申し込み 申し込み:下記申し込みフォームから 締め切り:定員になり次第 問い合わせ:福岡県司法書士会福岡東支部  電話:092-663-5530

申し込みフォーム

福岡県立図書館

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる