【インタビュー】福岡市・六本松に開院する「まつばら心療内科」とは

 2021年6月に開院する「まつばら心療内科」(福岡市中央区)は、心療内科・精神科の両方に対応できる心療内科です。同院の松原 慎院長に話を伺いました。

目次

どうして「まつばら心療内科」を開設したのでしょうか?

出典:まつばら心療内科

 三重県にある浄土真宗の寺の子として生まれた私は、小さい頃から心の救いとは何だろう、と常に考える環境にいました。親鸞や仏陀の教えは深いものです。しかし同時に、宗教は宗教であるがゆえに他の宗派の人に響きにくいという弱点があると感じました。  医学部に進んだ後は、ニュートラルかつ医学的な方法で心身の問題を解決できるよう、九州大学心療内科の久保千春先生の門を叩きました。久保先生は後に九州大学病院長、総長を務められ、心療内科だけではなく、九州大学や日本医学会からも広く尊敬を集める立派な先生です。その包容力のある先生の指導の下、私は催眠療法等のセラピーに関心を持ち、研鑽(けんさん)を積んできました。  意識だけでなく、無意識や身体にもアプローチすることで、本当の意味で全人的に、来院者の相談に乗れると考えています。    さらに、福間病院で合計9年間のトレーニングを受け、精神保健指定医等、メンタルヘルスに必要な資格を次々と取得しています。心療内科で指導者レベルになった後も、研鑽(けんさん)を怠っていません。    これらのことから、108の煩悩に医学的解決を提供することを目標に、地域医療のクリニックを開設しました。

どんな点が「まつばら心療内科」の特徴ですか?

出典:まつばら心療内科

 適応障害、うつ病といった、仕事上の悩みには精神療法と薬物療法両面からのサポートをしていきます。  過敏性腸症候群(IBS)といった心療内科の病気に関しても、「IBS×催眠」をキーワードに日本心身医学会のシンポジウムで論文などを発表しています。自己催眠、自律訓練法などセルフコントロールに有効な方法を提案できます。  心的外傷後ストレス障害(PTSD)や解離といった複雑な問題がある人にも、これまで多数の治療実績があります。    統合失調症、双極性障害等の精神疾患の人も、急性期・慢性期とも経験豊富ですので、気軽に相談ください。  前職では退職するまで、措置診察等、診察の協力を多数行っており、経験豊富です。  DV(ドメスティックバイオレンス)やリストカット、自分なんて価値が低いと思い込んでいる人、病気はなんだか分からないけれど、生きていく希望が持てない人も、生きていく希望が持てるようなカウンセリングを心がけています。  有資格者などによるカウンセリングやテストも別途実施しています。

複数の看護師が常駐する心療内科クリニック

 小規模のメンタルクリニックでは、受付事務員と院長など、コンパクトに経営している所も少なくありません。  当院では、会計を自動化することで、受付事務員を置かず、相談の電話は全て、看護師が取ることになっています。普段から研鑽(けんさん)を積み、病態生理に理解のあるスタッフだからこそ、相談内容を判断して適切な予約が取れるようなシステムになっています。  スマホなどでの予約は一見便利なようでも、早い時間帯に、込み入った相談の人が先着されると予約時間以上に待たされてしまう恐れもあるでしょう。当院では、まず看護師が来院者の体調を確認した上で、急ぎの場合は早めの枠、医師とじっくり話を希望される場合などは余裕のある枠へ案内しています。このことによって、納得のいく医療面接が受けられます。

Web問診・自動受付再来システム

 来院者に寄り添うために、効率化できるところは徹底しています。  Web問診では、ホームページのQRコードを読み取るだけで、心療内科問診を利用することができます。来院前に打ち込んでおくだけで、待ち時間を短縮できます。その上で、生育歴を含めた予診を教育された看護師が実施します。十分情報を確認した上で、核心の所を医師がさらに丁寧に診断・治療していきます。  また、会計に関しても、非接触で全自動の上、2回目以降は診察券のバーコードをかざすだけで来院したことが電子カルテに飛ぶ、自動受付再来システムを採用しています。お金のやり取りなど気を遣う所を機械化し、一体人だからこそ寄り添える所に集中して労力を使っています。

カウンセリング・専門外来もあるそうですね

出典:まつばら心療内科

 臨床心理士によるカウンセリングを希望する場合は、自由診療(自費)によるカウンセリングを受けることができます(25分 3,300円)。  また、院長による催眠療法等を希望する場合にも、水曜日午後に枠を用意しています(自費:50分 22,000円)。  日常の何気ない悩みごとから、重たいトラウマ(心的外傷)まで、何でも相談ください。

六本松 まつばら心療内科

住所:福岡市中央区草香江2-1-6 ATRIA六本松4階 診療時間:月〜金曜日 9:00〜12:00、14:00〜17:00 ※水曜日午後は催眠療法等・専門予約外来のため、一般外来・専門外来とも電話予約ください 休診日:土・日・祝日 電話番号:092-739-5060

まつばら心療内科 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる