季節の変わり目を健やかに「八女茶の今を楽しむ」開催

 緊急事態宣言期間の延長で、おうち時間はまだまだ続きそうですね。6月は季節の変わり目、雨も多くて気分も沈みがちになりそうです。そんなとき、ほっと一息のティータイムが、ストレス解消や気分転換に効果があるのでは。八女市横町町家交流館(福岡県八女市)では、毎月第1・第3土曜日・日曜日に、イベント「八女茶の今を楽しむ」が開催されています。6月は19日(土)と20日(日)の2回を予定。八女茶の楽しみ方が多彩に紹介されるイベントです。

出典:八女市横町町家交流館

 八女の自然の息吹を吸い込んで、大切に育てられ、ふくよかに育った八女茶には、さまざまな味わいと香りが備わっています。「八女茶の今を楽しむ―6月」は、そんな八女茶を、季節や催事に合わせた切り口で、コース形式で楽しめるイベントです。  6月は19日(土)と20日(日)の各日2回ずつが予定されています。参加費3,500円(税込み)でお茶とお菓子を味わえます。6月のテーマは「八女茶とともに過ごす1日」。朝目覚めてから夜休むまで、シーン別に味わいたい、下記4種類の八女茶が紹介されます。 1 朝茶―身体が目覚める水出し煎茶 2 昼茶―会話が弾むスパークリング煎茶(茶畑とあじさいをイメージ) 3 リラックス茶―ゆったり味わう煎茶 4 夜茶―睡眠へ誘うほうじ茶

出典:八女市横町町家交流館

 紹介してくれるのは、“日本茶インストラクター”の竹中昌子さん。淹れ方によって、味と香りが驚くほど変わるんだとか。それほど八女茶の力は豊かなのです。  また、同館の近くにある、創業100年以上の老舗和菓子店「菓子処 きくや」が、このコースのための和菓子を作成。今回は浮島をベースにした、目にも涼しい和菓子が出される予定です。お楽しみに!  1回に4人限定のイベントで、同館は「新型コロナ感染症対策をしっかり行ってお待ちしています」

出典:八女市横町町家交流館

【来館者様のご協力をお願いいたします】 *体調不良の方、発熱などの症状がある方はご入館をお断りいたします。 *ご入館時はマスク着用をお願いします。 *感染拡大防止のため、スタッフもマスク着用にて対応させていただきます。 *ご入館時、お帰りの際には手指消毒をお願いします。(入口に消毒液を設置しています)

「八女茶の今を楽しむ―6月」

日時:6月19日(土)・20日(日) 各日2回 11:00/14:00 参加費:3,500円(税込み) 定員:各回4人 会場:八女市横町町家交流館(八女市本町94番地) 休館:月曜日 申し込み、問い合わせ:八女市横町町家交流館 電話:0943-23-4311

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる