【台湾カフェ・春水堂】夏に食べたい新作メニューが続々お目見え!

 台湾グルメとアレンジティーが味わえる「春水堂(チュンスイタン)」から、新作メニューが続々登場。今回「春水堂 アミュプラザ博多店」(福岡市博多区)にお邪魔し、旬のフルーツティー「果肉茶メロン」や台湾グルメ「麻辣魯肉飯(マーラールーローハン)」、「トマトとアボカドのクリームバジル涼麺」を試食してきました。

目次

「春水堂」から新発売&期間限定メニューが登場!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 春水堂は台湾・台中で1983年に創業された台湾カフェ。台湾のローカルスイーツ「タピオカミルクティー」発祥の店として人気を博し、ヘルシーで素材感たっぷりの台湾グルメやアレンジティー、スイーツが提供されています。  そんな春水堂から新作ならびに期間限定メニューが次々とお目見え。実際に店舗を取材し、新メニューを味わってきました!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 今回試食したのは、同店のフルーツティー「果肉茶」シリーズから新登場した「果肉茶メロン」と、ピリッと辛い「麻辣魯肉飯」、期間限定で登場する「トマトとアボカドのクリームバジル涼麺」。  さっぱりとしたメニューだけでなく、夏こそ食べたくなる”ピリ辛”系のメニューまでそろっているのが嬉しいポイントですね♪

6月7日から新発売!「果肉茶メロン」750円(税込み)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 春水堂の「果肉茶」シリーズとは、旬の時期に仕入れた国産の果物を、無添加・香料不使用の高品質な茶葉で淹れたお茶とアレンジした、果肉たっぷりのフルーツティーのこと。  「果肉茶」シリーズ第1弾の「果肉茶メロン」は、香り高いジャスミン茶とメロンのフレッシュ果汁に、きび砂糖シロップを合わせ、角切りメロンとホイップクリームがトッピングされた贅沢(ぜいたく)な一杯です。  味の想像がつきませんでしたが、かなりスッキリとした味わい。鼻から抜ける香りもとっても爽やかです。メロンの甘味とジャスミン茶の程よい渋みが絶妙にマッチしたフルーツティーでした! ※全国19店舗で販売

6月18日(金)から新発売!「麻辣魯肉飯」900円(税込み)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 同店でも人気の高い台湾グルメ「魯肉飯」に、オリジナル麻辣ダレのほか、スパイスがトッピングされた一品。混ぜて食べるのも、一品ずつ味わうのも、どちらもオススメだそうです。  甘辛く煮込まれたトロトロの豚の角煮がとにかくご飯に合う! トッピングされたスパイスが良い辛さで、次々と箸が進みクセになってしまう味わいです。  ※全国18店舗で販売(ルミネエスト新宿店以外)

6月18日(金)~9月上旬までの期間限定!「トマトとアボカドのクリームバジル涼麺」950円(税込み)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 こちらのメニューは9月上旬までの期間限定。台湾グルメに欠かせない豆乳ベースのタレに、トマトやアボカド、カイワレといった旬の野菜がトッピングされた涼麺です。  豆乳にクリームチーズとバジルペーストを組み合わせたタレが、香り爽やかでとてもまろやか。モチモチの中華麺にタレがよく絡み、フレッシュな野菜と一緒にツルツル食べられます! 暑い季節にぴったりのメニューですね♪  ※全国18店舗で販売(ルミネエスト新宿店以外)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 今回紹介した他にも、ひんやり涼麺「塩鶏レモンスープ涼麺」(900円、税込み)や、夏季限定「苺かき氷豆花」(750円、税込み)、「タピオカマンゴーミルクティー」(750円、税込み)も登場します。楽しみですね♪  「春水堂」は全国19店舗展開中。福岡県では「春水堂 アミュプラザ博多店」、「春水堂 天神地下街店」で上記メニューが味わえます。テークアウトも可能なので、自宅や職場でも是非同店の新作メニューを食べてみてくださいね◎

春水堂

店舗数:全国19店舗(うち福岡県内は2店舗展開) 【春水堂 アミュプラザ博多店】 住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多 地下1階 時間:10:00~22:00 電話:092-260-7820 【春水堂 天神地下街店】 住所:福岡市中央区天神2丁目地下1号122 時間:10:00~22:00 電話:092-753-7272 ※営業時間短縮の可能性あり。最新情報は公式サイトから確認ください

春水堂 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる