PayPayフリマの満足度調査!その特徴や口コミを合わせて解説!【出品編】

利用者が3,500万人を超える決済サービスであるPayPay。そのサービスと連動したフリマサイトがPayPayフリマですが、出品者として出品先を探すときは実際に利用した人の満足度や口コミは気になりますよね。そこで今回はPayPayフリマの特徴や満足度、そして実際の出品者の口コミを紹介します。出品先を探している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

出典:イエゴト調査隊
目次

PayPayフリマってこんなサービス!

出典:https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/

ここではPayPayフリマの特徴について説明していきます。これから出品を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

PayPayフリマの基礎情報

・運営会社:ヤフー ・価格設定:300円〜30万円 ・月額固定費:無料 ・決済手数料:5%(税込み)

販売手数料は5%だけ!

PayPayフリマはヤフーが運営しているフリマサイトです。その販売手数料は2021年1月20日から5%に引き下げられ、業界の中でもトップクラスの安さとなりました。それまでは同じくヤフーが運営しているヤフオク!の8.8〜10%で揃えていましたが、利用者獲得のために大きく変更したようです。そのため実際に商品が購入されると、購入金額の5%と送料、そして消費税のみが差し引かれることになります。

値下げ交渉の大変さを回避できる

多くのフリマサイトで出品者を悩ませる値下げ交渉。ですがPayPayフリマの場合、コメントやチャットでの値下げ交渉はありません。代わりに価格の相談機能があり、購入者からは希望価格の提示を、出品者はその提示に同意するかどうかを意思表示して価格のすり合わせが行われます。コメントやチャットによる値下げのやりとりがないのはPayPayフリマの大きな特徴といえるでしょう。

PayPayフリマでは全て匿名配送

フリマサイトでの商品のやり取りにおいて、名前や住所を知られたくないと考えている人は多いでしょう。実はPayPayフリマでは全ての配送は匿名で行えます。配送方法は「ヤフネコ!パック」か「ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」から選択。出品者も購入者もお互いに住所や名前を明かさずに商品のやりとりが可能なのは嬉しいですね。

PayPay利用者がメインの客層

PayPayフリマで選択できる決済方法は「PayPay残高払い」か「クレジットカード払い」のみ。そのため、銀行振り込みや代金引換、他の決済サービスを使用したい人は利用できません。PayPayフリマの利用者は、PayPayの利用者にほぼ限られているといえます。

PayPayフリマの満足度は?

ここでは、実際にサービスを利用した満足度について星1(★)から星5(★★★★★)の5段階で評価してもらいました。その評価の理由と合わせて確認してみましょう。

満足度

出典:イエゴト調査隊

PayPayフリマを使って良かった点は?

「知名度も高く、ポイント還元率も高いので使っています。」(20代男性)

「ヤフオク!と連携しているので、ヤフオク!で出品するとPayPayフリマにも同時に出品できる点。」(50代女性)

「アプリで簡単に出品ができます。」(30代男性)

「PayPayに換金できるので、売上金が使いやすい。」(40代女性)

「販売手数料が安い。」(30代男性)

PayPayユーザー向けのフリマサイト

PayPayフリマは出品者にとっても購入者にとってもPayPayユーザーであることが大きなメリットです。出品者は売上金をPayPay残高として利用することができ、購入者はそもそもPayPayユーザーでないと決済システムの都合で購入のハードルが若干高くなっています。まさにPayPayユーザーのためのフリマサイトと言えるでしょう。

PayPayフリマとヤフオク!との連携でアピール力アップ

PayPayフリマは一定条件を満たしたヤフオク!の商品も掲載されています。とはいえ、ヤフオク!とPayPayフリマでは手数料がPayPayフリマの方が安いです。そのため高額な商品は販売手数料の安いPayPayフリマのみで出品し、それ以外の商品はヤフオク!とPayPayフリマの2カ所で出品することもできます。

PayPayフリマを使って気になった点は?

満足の一方で、低い評価がされている理由や、星5とならなかった理由など、サービスを利用してみて気になった点について紹介します。

「最初、使い方が難しかったです。」(20代男性)

「送料が出品者負担なのが嫌です。」(30代男性)

「利用者が少ないので、売れにくい。」(50代女性)

出品方法が難しい

使い方が難しいという声がありました。IDやメールアドレスの認証といったアカウント問題や出品者情報の入力不足などが多いようです。とはいえヘルプにあるQ&Aも充実しているので、まずはQ&Aを見つつやってみて、もし解決しなければ運営に問い合わせると良いでしょう。

利用者の少なさはやはりネック

PayPayフリマの決済方法は他社に比べるとかなり限定的です。そのため利用者数はメルカリやラクマに比べると少なくなってしまいます。またスマホからではPayPay残高での支払いのみのため、スマホユーザーはさらに絞られてしまうのです。今後のPayPayユーザーの増加に期待するばかりですね。

まとめ

今回はPayPayフリマの特徴や満足度、口コミを紹介しました。特徴はなんといってもPayPayとの連動と業界最安値の販売手数料5%。メルカリやラクマなどと比べても最も安い販売手数料です。またPayPayユーザーであればメリットが大きく、そうでなければ利用自体難しいサイトという一面もありました。利用者数は3,500万人を超えるPayPayがこのまま普及していけば、フリマサイトの勢力図が変わってくるかもしれませんね。今後出品を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事のリンク

ダウンロード:iPhone (Apple) / Android (Google play)

PayPayフリマ 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる