【石村萬盛堂】祇園饅頭・大黒飴が発売! 本店のリニューアル情報も

 石村萬盛堂(福岡市博多区)が7月1日(木)から、博多祇園山笠の縁起菓子といわれる「祇園饅頭」と「大黒飴」を発売。6月18日(金)から予約をスタートします。また、石村萬盛堂 本店が7月30日(金)にリニューアルオープンします。

目次

博多祇園山笠の縁起菓子が予約スタート

出典:石村萬盛堂

 2年連続で延期になった博多祇園山笠。疫病退散という山笠本来の意味を込め、期間中に作られていた縁起菓子「祇園饅頭」と「大黒飴」が発売されます。  ほんのりと酒粕の風味が香る生地で、甘さ控えめのこし餡が包まれた「祇園饅頭」。酒粕は、博多に残る唯⼀の造り酒屋「⽯蔵酒造」のものが使⽤されています。蒸した時にアルコールが飛ぶため、子どもでも食べることができます◎

出典:石村萬盛堂

 「大黒飴」は、昔ながらの甘さが口に広がる縁起菓子。”大黒天”と萬盛堂ふたつの絵柄が楽しめます。同商品は、博多⼈形師 中村弘峰さんが作った”⼤黒天”が13個に1個⼊る当たり付き。「大黒天」は、墨大黒、金大黒のほか、全体の中でもたった一つしかない特別彩色大黒天が潜んでいます。お楽しみに♪

出典:石村萬盛堂

予約期間:6月18日(金)~30日(水) 販売期間:【店舗】7月1日(木)~15日(木)      【通販】7月1日(木)~12日(月) 販売場所:石村萬盛堂および、お菓子のいしむら(一部店舗限定)、公式オンラインストア      櫛田神社では、7月1日(木)、3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)に販売予定

石村萬盛堂 本店が7月30日(金)リニューアルオープン

出典:石村萬盛堂

 博多で創業し、115周年を迎えた石村萬盛堂が7月30日(金)に本店をリニューアルオープンすることに。”博多の風景が戻ってきたね”と言われる店づくりを目指し、博多ならではのお菓子や博多の画・人形など、思い出の品々がならびます。 オープン日:7月30日(金) 住所:福岡市博多区須崎町2ー1 営業時間:9:00~18:00 電話番号:092‐291‐1592 ※本店休業中の仮店舗「石村萬盛堂 博多土居通り店」は、本店リニューアルオープンに伴い同年7月21日(水)18:00をもって営業終了

石村萬盛堂 公式サイト

石村萬盛堂 オンラインショップ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる