写真家・梅佳代の撮りおろしが実現 【MARK IS 福岡ももち】

 MARK IS 福岡ももち(福岡市中央区)で、6月30日(水)まで『ももち、ここちいい。写真家・梅佳代が出会ったももちの人たち。』が実施されています。 写真家・梅佳代さんによる「MARK IS 福岡ももち」を中心とした百道エリアを舞台にした撮りおろしが実現! 日常に潜む様々な光景を独自の観察眼で捉えた作品を堪能してみては。

目次

百道エリアを舞台にした撮りおろし

出典:MARK IS 福岡ももち

 モモチの良さをもっとたくさんの人に知ってほしい、モモチをもっとココチ良い場所にしたい。そんな思いから、うまれた『モモチゴコチ』の春のテーマ「WALKING!」の関連企画として、写真家・梅佳代さんによるMARK IS 福岡ももちを中心とした百道エリアを舞台にした写真の撮りおろしが並びます。  百道で出会った様々な世代の人たちを写した梅佳代さんの作品には、モモチの心地よさや魅力が存分に溢れており、2FももステのBOXポールや、館内のデジタルサイネージ、吹き抜けに吊り下げられた大型タペストリーは見応えもたっぷりです!  

ももち、ここちいい。写真家・梅佳代が出会ったももちの人たち。

期間:2021年6月1日(火)~30日(水) 時間:10:00 〜 20:00 場所:MARK IS 福岡ももち 2Fももちステージ/ 館内デジタルサイネージ(福岡市中央区地行浜2-2-1) 料金:無料 問い合わせ:092‐407‐1345(MARK IS 福岡ももち)

MARK IS 福岡ももち

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる