障がい者の店長が障害の垣根を超えたハンドメイド委託販売ショップを成功させたい!

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」から、福岡県のプロジェクトをご紹介します。

目次

障がい者の店長が障害の垣根を超えたハンドメイド委託販売ショップを成功させたい!

出典:camp-fire.jp

プロジェクトの概要

健常者も障害者も楽しんで作った作品を世の中に広めるべく、障害をもつ店長がハンドメイド委託販売ショップを作りました。 健康な人も障害を持った人も素敵な作品を通してHAPPYな気持ちになっていただくためのクラウドファンディングです。

出典:camp-fire.jp
出典:camp-fire.jp

プロジェクトを起案するに至った背景

代表兼店長の山本です。 私は15年前まで突然歩けなくなって手術をしてリハビリを重ね、歩けるまでに回復をしましたが、体幹障害を持っているのと、精神疾患(統合失調症など)を患っております。 何度も一般就労を試みましたが就労が困難でなかなかうまくいきませんでした。 最後は作業所に通い、「ハンドメイド」に出合ったのです。 障害がなかったらここに「ハンドメイド雑貨himari」はありませんでしたし、代表にまさかなるなんて、なれるほど回復するなんて思いもしませんでした。 福岡に来て「障がい者」と「健常者」の共存を目の当たりにし、だんだんと元気になり、作品を作り販売するようになりました。 そして表題にもありますように、「障害の垣根を超えた委託販売ショップを成功させたい」と思うようになりました。 障がい者でも健常者でも笑顔で作品を作り、垣根を越えてハンドメイド作家様としてともに分かち合い成長していける、そんなお店になりたいとお店を立ち上げました。 ハンドメイドは何?と問われたこともあります。 ハンドメイド作品には「優しいぬくもり」や「同じものが2つとない」作品がほとんどでそこが魅力となっています。 作家として店長として小さな出発点ではございますが、  ハンドメイド作品の魅力をこの世の中にもっと広めたい!  そして、作家様が販売できるブースを作りたい  皆様に知っていただき、笑顔でHAPPYを広めたい  手に取っていただいた時のお客様の笑顔やHAPPYを広げたい 作家様の素敵な作品を世の中に広め、発信をしたいです。

リターンについて

出典:camp-fire.jp

500円のひとことメッセージからリボンの種類セット、黒板、ソープフラワーアレンジメント、現在委託されております作家様の作品詰め合わせセットなど、取り揃えています。

起案者からのメッセージ

出典:camp-fire.jp

コロナや病気で暗くなっている方にもHAPPYを! 二重に障害を持っている私でもここまでできることの証明と、健常者や障害の垣根を超えた店作り及びコロナで販売が難しくなっている作業所の販売先の確保、そしてハンドメイドを通じて沢山の方に笑顔をお届けしたいので、ぜひご支援よろしくお願いいたします。

事業者・団体名/ハンドメイド雑貨himari

プロジェクトページ[CAMPFIRE]

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる