九州初!ナンドッグ専門店がオープン!

 2021年2月、佐世保市戸尾町にオープンした「TANDOORI NIPPON(タンドーリニッポン)」。 九州初のナンドッグ専門店としてオープンしたインド料理店をご紹介いたします。

出典:TANDOORI NIPPON
目次

そもそもナンドッグとは?

 ナンと聞くとカレーと一緒に食べるインド料理の主食として、聞き馴染みはあるかとは思いますが、ナンドッグという食べ物は初めて耳にする方が多いのではないのでしょうか?  ナンドッグはクレープのように肉や海老、野菜などを、釜で焼いたナン生地で包んだ料理です。 もう既に美味しそうな雰囲気がしますね。

出典:TANDOORI NIPPON

インド人が作る本場の味をワンコインで!

 TANDOORI NIPPONの魅力は、何と言ってもワンコインでボリューム満点のナンドッグを食べられること。  さらにインド人シェフが、注文を受けてから作る本場感。贅沢な一品を、ワンコインという低価格で食すことができるのは、インド料理好きには堪りません。

出典:TANDOORI NIPPON

夜はインド立ち飲み酒場に変身

 夜になると、ナンドッグ専門店は、インド料理立ち飲み酒場ともなります。これまた初めて耳にするような新業種ですね!  メニューはインドカレー・ナンドッグ・チャパティドッグの定番料理から、立ち飲みにピッタリな、おつまみメニューもあります。そしてこのおつまみメニューは、なんと!全品330円(税込)!  アルコールはもちろんですが、ラッシーやアイスチャイといった、インド料理店らしい飲み物などバラエティ豊かに現地感を楽しめます。

出典:TANDOORI NIPPON

7月には久留米店がOPEN!

 2021年2月に1号店の佐世保店がオープンしたTANDOORI NIPPONですが、ついに2021年7月末、福岡に上陸します!  今後も加速度的なチェーン展開を予定しており、 あっという間にナンドッグが九州、日本を席巻する日が近づいているように感じます。  ワンハンドで手軽に楽しめるナンドッグ専門店TANDOORI NIPPON。気になった方は、是非TANDOORI NIPPONへ行ってみてください。 ちなみにインド人シェフは日本語堪能ですので、ご安心くださいませ。

ホームページを作った理由とは?

店舗オープン時に必要不可欠なホームページ

 2021年2月に佐世保店を開業し、今後も店舗を増やしていく予定ですが、店舗オープン時にホームページを持っておくことで、お店を早期に軌道に乗せることにつながると考え、制作を依頼しました。    制作費無料、月額9,800円のみでホームページを作ってくれると言う事でお願いしたのですが、とても満足のいく出来映えなので、是非みなさんご覧ください!

TANDOORI NIPPONのHP

ホームページ制作なら制作費0円の「ばりよかホームページ」

 TANDOORI NIPPONのホームページ制作を担当したのは福岡の制作会社。制作費0円という売りの、その名も「ばりよかホームページ」。  事業立ち上げ時は、名前、場所、チラシ、名刺等、決めることが沢山あり、後回しにされがちなホームページです。しかし立ち上げ時だからこそ、ホームページの必要性は高くなっています。  手軽でハイクオリティーなホームページが持てると話題で、全国の個人事業主や中小企業から問い合わせが殺到しています。

ばりよかホームページ制作サービス

店舗情報

TANDOORI NIPPON佐世保店 住所:〒857-0869 長崎県佐世保市戸尾町4-6 TEL:0956-23-1222 / FAX:0956-23-1222 OPEN:11:00~21:00 定休日:水曜日(祝日は除く)

TANDOORI NIPPONのインスタ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる