都ホテル 博多で「スパイシー&エスニック」ビアホール開催

 都ホテル 博多(福岡市博多区)で、7月12日(月)から8月31日(火)までの平日に「スパイシー&エスニック」ビアホールが開催されます。2019年の都ホテル 博多の開業以来、はじめての企画です。

目次

エスニック感あふれるメニューを堪能!

出典:都ホテル博多

 会場となるのは、3階「CAFÉ EMPATHY(カフェエンパシー)」。 料理は「スパイシー&エスニック」プレートが1人毎に用意されます。海老の生春巻き、ミェンカム、ヤムウンセン、トートマンプラー、ガイヤーン、ムーカイバローなど、タイ料理を中心に、ベトナム、ネパールなど、エスニック感あふれるメニューの盛り合わせです。

出典:都ホテル博多

 ドリンクは90分のフリードリンクで、アサヒスーパードライの他、スパークリングワイン、サワー、カクテルなどをラインナップ。  また、前日までの予約者限定で、色鮮やかなカクテルとフルーツをそのままアイスバーにした「カクテルアイス」がプレゼントされます。

出典:都ホテル博多

【スパイシー&エスニック プレート】 ・海老の生春巻 ・ミェンカム(葉っぱのアミューズ) ・ヤムウンセン(春雨サラダ) ・トートマンプラー(さつま揚げ) ・豚と海老の春巻 ・ガイヤーン(焼き鳥) ・ムーカイバロー(豚の角煮) ・彩りサラダ ・マンゴープリン

出典:都ホテル博多

【フリードリンク 90分】 ・生ビール ・ハイボール ・サワー(レモン/シークワーサー/巨峰) ・グラスワイン(赤/白) ・スパークリングワイン ・カクテル(ブルー・ジントニック/パッション・ソルティドッグ/ヨーグルト・オレンジ) ・ソフトドリンク

出典:都ホテル博多

 ガパオライス(1,200円)、ビリヤニ(1200円)などのオプションメニューもあります。    快適なホテルラウンジで、写真映えするスパイシーなエスニック料理とともに、汗をかかずに楽しめる新しいビアホールを楽しんでみてはいかが。

都ホテル博多「スパイシー&エスニック」ビアホール」

期間:7月12日(月)~ 8月31日(火)※平日のみ実施 場所:3階 CAFÉ EMPATHY(福岡市博多区博多駅東2-1-1) 時間:17:30~21:00(ラストオーダー 20:30) 料金:4,000円 / 子ども(小学生まで)2,000円 ※消費税・サービス料込み ※「スパイシー&エスニックプレート」+「フリードリンク(90分)」の料金 ※検温・消毒、ソーシャルディスタンスの確保などの感染症対策を行っています 問い合わせ:CAFÉ EMPATHY 電話番号:092-441-3143

都ホテル 博多 ビアホール公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる