福岡の食文化を全国へ! ふくや×ソワニエ+から取り寄せグルメ登場

 明太子を中心とした食品販売のふくや(福岡市博多区)とグルメ雑誌「ソワニエプラス」を発行するエフエム福岡(福岡市中央区)が共同企画として、九州・福岡飲食店活性化プロジェクト「TABENTO(タベント)」を発足。九州・福岡県で注目される店のメニューや、その店監修による企画メニューの商品化、および販売がスタートしています。

目次

記者会見での様子をお届け! さまざまなゲストが登場しました

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「TABENTO」とは、福岡県で名の知れた店のメニューや、その店監修による企画メニューの商品化および販売を実施する、九州・福岡飲食店活性化プロジェクトです。  このプロジェクトは、「ふくや」と「エフエム福岡」がタッグを組み実現。双方が持つ強みを持ち合うことで、地域の食文化を支え、発展に貢献したいという想いからスタートしました。  記者会見では、ふくや代表取締役社長の川原武浩さんや、エフエム福岡代表取締役社長の光富彰さんが登壇。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 同プロジェクトで、商品開発・販売・管理等を担当するふくや。同社代表取締役社長 川原さんは今回のプロジェクトについて「福岡で生まれた食文化を全国へ広げていきたい。」と話します。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 一方、「ソワニエプラス」やラジオ等の優良コンテンツを活かした訴求コンテンツの開発・運用・発信を担当するエフエム福岡。これまで食に関するさまざまな取り組みを実施し、色々な情報が蓄積されているとした上で同社代表取締役社長 光富さんは「このプロジェクトでは、与えられた役割を担っていき、外食産業のみなさんに貢献していきたいです。」と意気込みを語りました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

「TABENTO」第1弾メニューを紹介

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「TABENTO」は、2ヵ月に1回の奇数月に新商品を発売予定。毎回5~6点の新商品が導入される予定です。記念すべき第1弾は7月10日からスタート! 現在、以下5点の商品が発売されています。  温めるだけで簡単に作って食べることができるので、お中元やお歳暮といった季節行事に関わらず「カジュアルギフト」としてオススメの商品です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「みつせ鶏のバスク風煮込み」は、夏をテーマに家族で楽しめる料理をイメージして作られたそう。九州の食材にこだわり、九州産のパプリカや佐賀県産のみつせ鶏が使用されています。別添えの赤唐辛子をかけて風味を調節することも可能です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「博多和牛のハンバーグ、ロッシーニ風 トリュフのソース レストランカズ×ROUGIE」は、博多和牛とフランス料理の王道であるフォアグラ・トリュフを使った「ロッシーニ風」というハンバーグです。家庭では、なかなか味わえない商品となっています。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「有田牛と糸島雷山豚の石臼山椒香る 鮑入り吉野葛黄金あんかけハンバーグ」は、有田牛と糸島雷山豚のバランスが絶妙の仕上がりに。同店でも使われている石臼引きの山椒が使用され、華やかな和食らしい香りが口いっぱいに広がります。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「伊万里牛シャトーブリアンのハンバーグ玉葱ソース」は、シェフ 小岸明寛さんの出身地である佐賀県の食材を使用した一品。伊万里牛フィレ肉のシャトーブリアンをサイコロにカットし、同様のフィレ肉をミンチにして作られています。柔らかなフィレ肉が丸ごと味わえる、贅沢(ぜいたく)なハンバーグです。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「仔牛のタンシチュー」は、野菜の旨みが溶け込んだ優しい味わいが特徴。袋を開けた時の”香り”が楽しめるように、スパイスなどにもこだわって考案されたそうです。食べた人が笑顔になる、そんな料理に仕上がっています。  今後第2弾、第3弾と新しい商品が続々登場していく予定です。特別な料理を自宅で気軽に楽しめる「TABENTO」を、この機会にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

TABENTO

購入方法:下部リンク「TABENTO」公式WEBサイト、または飲食店での店頭販売 問い合わせ:ふくや 電話番号:0120-86-2981(9:00〜18:00) 公式Instagram :@tabento_official

TABENTO 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる