スタイリッシュな空間で椅子と絵本をテーマに「椅子展2」開催

 暮らしのアクセントになる「椅子」にスポットを当てた「椅子展2 主張する椅子」が2月29日(土)~3月29日(日)、福岡県朝倉市のgallery cobaco(ギャラリー こばこ)で開催されます。椅子と絵本を絡ませた展示が展開されます。

出典:gallery cobaco

 身近な家具であり、生活のアクセントにもなる「椅子」の用と美にスポットを当てた展示です。「生活の中のさまざなな美しさや機能」を考える企画でもあります。  スタイリッシュなギャラリーと古民家を利用したおしゃれな雰囲気のカフェの空間で、「椅子」と「物語」を絡ませたユニークな展示が展開されます。

出典:gallery cobaco

 「物語る椅子」のコーナーでは、椅子をモチーフとした絵本の紹介と「読書するための椅子」を展示。  「過程の椅子」のコーナーでは、椅子の制作過程でのパーツを展示。さらに会場で「公開制作」を試みます。  「時を経た椅子」のコーナーでは、ビンテージの椅子とその椅子をモチーフにした絵画が展示されます。

出典:gallery cobaco
出典:gallery cobaco

【参加作家】 Inagaki Design Works 稲垣巌 Creachair 加藤将輝 柴山家具製作 柴山信一 彫刻家 新庄良博 ヤリヤ家具店 鎗屋大輔 協力:アリエスブックス

 会場のgallery cobacoは、2019年4月に「日常にアートを 地域にアートを」をテーマにオープン。ファインアートだけでなく、コンサートやヨガなどさまざまなジャンルのアートを展開しています。

「椅子展2」主張する椅子

日時:2月29日(土)〜3月29日(日)11:00 〜 17:00 場所:gallery cobaco (福岡県朝倉市牛鶴109) 料金:無料 火・水曜休 問い合わせ:gallery cobaco(秋重) 電話:0946-22-3490

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる