芥川、漱石、藤村の世界を堪能…語り芝居「文豪の世界を旅する」開催

 語り芝居「文豪の世界を旅する~百年という名の永遠の時を超えて~」が3月6日(金)、久留米シティプラザ(福岡県久留米市)で開催されます。

出典:http://yumesen.jimdo.com/

 本公演を主催するのは、「夢語り千夜」の代表で台本・演出も手がける、語り部 靜(しず)さん。物語を暗記して語り手自身の言葉として、また、会話文は登場人物によって演じ分けをしながら、聞く人に直接「語る」ことで作品を表現し、 ”舞台芸術としての語り芝居” を追求しています。  今回は、芥川龍之介「蜘蛛の糸」と「蜜柑」、夏目漱石「夢十夜」、島崎藤村「初恋」、川端康成「有難う」といった名だたる文豪の代表作をテーマにした語り芝居が上演されます。  日本人の心を揺さぶる、文豪の作品世界を堪能してみては。

<演目> 「蜘蛛の糸」、「蜜柑」/芥川龍之介 「夢十夜」より「第一夜」/夏目漱石 「初恋」/島崎藤村 「有難う」/川端康成 出演・台本・演出・夢語り:千夜 靜(しず)

夢語り千夜 語り芝居「文豪の世界を旅する~百年という名の永遠の時を超えて~」

日時:3月6日(金) 14:00開演(13:30開場) 会場:久留米シティプラザ Cボックス(久留米市六ツ門町8-1) 料金:前売:大人2,500円/学生1,500円 当日:大人3,000円/学生2,000円 ※税込み 問い合わせ先:夢語り千夜事務局 電話:080-1741-8678 Eメール:yumenosenya@yahoo.co.jp

夢語り千夜

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる