すてきな物が眠っていませんか?「0円ショップ」開催

 古着、古本、日用品などを0円で売りたい人、0円で欲しい人集まれ! 「0円ショップ」が2月17日(月)~24日(月・祝)、artspacetetra(アートスペーステトラ/福岡市博多区)で開催されます。

 古着、古本、日用品。 ない知恵、ある知恵、エトセトラ。 「コレきっと誰かが着て・読んで・使ってくれるんだろな」 そんなステキな物が家に眠っていませんか? 余っていませんか?  「もし余ってるなら、着させて・読ませて・使わせて」という人、ご期待あれ!  「ゼロ円」の売り主さんとゼロ円のお客さんで楽しむ「O円ショップ」に集まりませんか。

出典:0円ショップ準備室

 並ぶのは、古着、古本、日用品、使える電化製品、ベビー用品などの予定です。  「お客さんが払ってお店が儲かる。その図式を成立させるために100仕入れて70売れて残りの30を安売りして残った10を捨てるようなやり方はそろそろ終わりにして、みんなが持ってきてくれたものが価値になると最高だし、それよりも自分が不要なものを誰かが欲しがってくれるとうれしい。これは物だけに限らず、自分が持ってる技術を0円で披露してもいいし、とにかく、GoogleやツイッターやYouTubeが無料で使えて最高な感じを実際の場所でも地続きでやってみたい」と主催者。  「少しだけお金がかかるし、赤字で終わらなかったら次にまた違う場所でやることも可能なので、お金に余裕があったり、タダでもらうのは抵抗ある人、お気持ち入れたいぜという人には、カンパ箱もLINEpayopaypayのQRも置いときます」。

会期中にはイベントも予定されています。 ◆2月20日(木)18:00〜  トーク「古着ビジネスとアパレルブランドのあり方とやり方」日高俊(イッテンストア/HIDAKA)×井野口匡(国士文通省/jparchives) ◆2月22日(土)12:00〜17:00  ワークショップ「0円Tシャツプリント」by週刊ラズベリー ◆2月23日(日・祝)18:00〜  トーク「パンクと投資と福岡と沖縄と0円ショップ」ヤマザキOKコンピュータ 聞き手・山下陽光

0円ショップ

会期前の物品預かり:0円ショップ準備室(担当:大河) 住所:福岡市早良区西新 5-12-17-203 Twitter:@bokunohonya 電話:090-8478-8618 期間:2月17日(月)〜24 日(月・祝) ※ 21日(金)は上映イベントのため休み 時間:平日17:00開店、土・日曜、祝日12:00開店 場所:art space tetra アートスペーステトラ (福岡市博多区須崎町2-15) 企画:・山下陽光(「途中でやめる」) 問い合わせ Twitter:@ccttaa

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる