博多一幸舎「麺祭り2021」開催中!

 博多一幸舎(福岡市博多区)各店舗で「麺祭り2021」が開催中! 各店舗のオリジナル麺が、期間限定で楽しめる人気のイベントです。 今回は「乱切り麺」をテーマに11店舗が参加し、各店毎に異なるオリジナルメニューがお目見えしています。今しか食べることのできない一杯を楽しんで♪

目次

今回のテーマは「乱切り麺」

出典:ウインズジャパンホールディングス

 今回は、博多一幸舎グループの製麺を一手に担う、製麺屋慶史からの指定麺「乱切り麺」がテーマ。全国11店舗が参加します。  「麺祭り」の開催に先立ち、今年4月には社内品評会も開催されたそうです。  

出典:ウインズジャパンホールディングス

 社内品評会では、「この麺で、美味しい創作麺を作れるか?」という麺職人からの挑戦状に、各店舗のラーメン職人たちが応えます。知識や経験、技術を駆使したメニューを考案しました。  一幸舎の創業者 吉村幸助氏や、ラーメン評論家の山路力也氏をはじめとした審査員が、見た目だけでなく、マーケティングやコスト管理などの視点で総合的に審査しました。

各店舗のオリジナルメニューを楽しんで

出典:ウインズジャパンホールディングス

 品評会で第1位となったのは、ららぽーと立川立飛店(東京都)の「濃厚トマトつけ麺」1,100円! 濃厚なトマトのつけ汁に夏野菜を入れて、まるでイタリアンのような仕上がりです。  2位は大阪福島店(大阪府)の「とろろ豚煮干しそば」800円、3位はマークイズ福岡ももち店「煮干しそば」890円が獲得しました。

出典:ウインズジャパンホールディングス

 期間中にその店舗でしか味わえない一杯。ぜひ足を運んでみては。 各店舗の商品一覧 【総本店】にぼとん 850円 【福岡空港国内ターミナル店】鶏ガラ煮干しラーメン 850円 【博多一番街店】味彩まぜそば 900円 【博多デイトス店】濃厚豚骨辛担々麺 800円 【マークイズ福岡ももち店】煮干しそば 890円 【さんすて岡山店】龍星清湯 800円 【エキマルシェ 大阪店】魚介まぜそば 950円 【大阪福島店】とろろ豚煮干しそば 800円 【京都拉麺小路店】サバ香る淡雪つけ麺 1,000円 【ららぽーと立川立飛店】濃厚トマトつけ麺 1,100円 【那覇国際通り店】坦々まぜそば 850円

博多一幸舎「麺祭り2021」

期間:7月15日~8月14日(土) 実施店舗:博多一行舎11店  ≪福岡県≫総本店、博多デイトス店、福岡空港国内ターミナル店、博多一番街店、マークイズ福岡ももち店  ≪岡山県≫さんすて岡山店  ≪大阪府≫エキマルシェ大阪店・大阪福島店  ≪京都府≫京都拉麺小路店  ≪東京都≫ららぽーと立川立飛店  ≪沖縄県≫ 那覇国際通り店 問合せ:博多一幸舎公式サイト「問合せフォーム」より

博多一幸舎「麺祭り2021」 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる