【福岡市・大名】カフェ「雲のうえはいつも青空」が新しくオープン!

 ティラミス&パリ式ホットドックの専門店「雲のうえはいつも青空」が、福岡市・大名にオープン! バリエーション豊富な「ティラミス」や、日本では珍しい新食感のパリ式ホットドック「パリジェン」が楽しめます。昼の時間帯はもちろん、夜は”夜カフェ(バー)”としての利用も◎ ふらっと立ち寄りたくなるお店です。※価格は全て税込み

目次

福岡初! ティラミス&パリ式ホットドックの専門店OPEN

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 7月22日にオープンしたカフェ「雲のうえはいつも青空」。コロナ禍の中、青空の下で心が晴れ晴れするようなお店にしたいと名付けられたのだとか。スイーツはもちろん、フードやアルコールも提供されます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 同店では、手作りの「ティラミス」を販売。味は「オリジナル」(600円)、「抹茶」(640円)、「いちご」(680円)、「ブルーベリー」(680円)、「オレオ」(640円)の5種類が展開されています。  こだわりは、マスカルポーネチーズのコクとミルクが引き立つ、配合と調理工程。ほかにも、コーヒーリキュールは本場イタリア・パスティッチェーレも使用する「Tia maria」が使われているほか、卵は生で食べても臭みのない、大分県産の「蘭王らんおう」が使用されています。  持ち帰り(冷凍)も可能なので、手土産にもオススメの一品です♪

出典:雲のうえはいつも青空

 また、日本では珍しいパリ式ホットドック「パリジェン」(780円~)も販売中! フランスパンを特殊な機械で内側から温めることで、中はふっくら、外はパリパリとした新食感に。自家製のマスタードやケチャップなどをかけて楽しんで。  その他、チーズとグレイビーソース(肉汁をもとに作られるソース)が後を引く「KUMOAO フレンチフライ」(540円)や、「オニオンリング」(420円)、「ミックスナッツ」(320円)なども販売。  ドリンクも豊富にそろっているため、昼のみならず、夜カフェとしても利用してみては♪

雲のうえはいつも青空

オープン日:7月22日 住所:福岡市中央区大名2-1-4 ステージ1西通り 6階 電話番号:092-751-2790

雲のうえはいつも青空 Instagram

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる