7月29日から福岡市で舞台「ほぼ、コドモ」が開幕

 女性エンターテインメントユニット「トキヲイキル」の岸田麻佑さんが完全プロデュースする公演第1弾となる舞台「ほぼ、コドモ―コドモ以上オトナ未満のパラダイス―」(作・演出:ヨウ手嶋さん)が7月29日(木)~8月1日(日)、ぽんプラザホール(福岡市博多区)で全7公演上演されます。初めて主演(ダブル主演)を務める悠乃さん、井上真里奈さんと岸田さんに福岡市内の稽古場でインタビューしました。

目次

トキヲイキルの岸田麻佑さん初の完全プロデュース

出典:撮影/seiji.s

悠乃さん「オトナってオトナじゃない」

出典:撮影/seiji.s

 主演だと伝えられた時は信じられませんでした。舞台は2年半ほどの経験ですが、毎回、「下手くそだ、辞めよう」と思いながら続けています。初めての主演の立場でほかのキャストをどう引っ張っていけばいいのか分からないことがあります。舞台をよくするためにこうしてほしい、一つの方向に進んでほしいという気持ちがある一方で、押し付けたくはないという葛藤があります。どうやったらみんなを一つにまとめられるのだろう、と日々考えています。  オトナって実はオトナじゃい。子どもが思うほどオトナじゃない。いろんなことがある中で、それでも人生を走り抜けなきゃいけない。それを再認識する舞台になっています。

出典:撮影/seiji.s

井上真里奈さん「昔の自分と重なります」

出典:撮影/seiji.s

 初めての主演で、ほかのキャストに何もしてあげられていないと感じています。  今回、初稽古の時には台本を置いていました。主演としてそういう姿を見せようと頑張りました。みんなでいいものを作るために細かい部分の精度を上げて本番に臨みたいです。  役柄は昔の自分の姿と重なります。自分自身は今、インストラクターをしながらダンスを続けていますが、役柄のように他の道に進んでいたかもしれないと思うこともあります。今回の舞台では「成長」を伝えたいです。登場人物の成長と公演を重ねていく上での各キャストの成長の二つを観客の皆さんには楽しんでほしいです。

出典:撮影/seiji.s

岸田麻佑さん「ガールズ演劇、今後も」

出典:撮影/seiji.s

 初プロデュースは大変なのですが、「大変です」と笑顔で言えるぐらいに充実しています。出演者やスタッフと楽しく過ごしながらも、作品が作り上げられていく過程をしっかり見ることができています。プロデューサーとしてキャストやスタッフに対しての接し方はまだまだ勉強の余地があると感じています。  今回、オーディションに数多くの応募がありました。お芝居したい女性が福岡にはたくさんいると実感しました。コロナ禍でステージに立つ機会が失われた方も多かったです。そんな厳しい状況の中でも、諦めるのではなく、対策をしながらエンタメを届けていくのがトキヲイキルの役目だと改めて思いました。  福岡にはアイドルが多いのですが、アイドルを卒業した後の「第二の人生」、次のステップの一つとしてのガールズ演劇を今後もプロデュースしていきたいと思います。

出典:撮影/seiji.s

通し稽古を観て

出典:撮影/seiji.s

 Aキャスト、Bキャストにシングルキャストを合わせて総勢26人。ほとんどトキヲイキル以外の出演者で、いつものトキヲイキル公演とは違う熱気が稽古場を包んでいました。ある程度はあて書きのようですが、初主演二人の役柄はそれぞれとてもしっくりきていました。舞台となっている保育園は人間の「純粋性」の象徴でしょうか。しがらみや世間体、見栄、そしてそれぞれが抱える「事情」…そんなものにまみれて何かを失ってしまった「オトナ」たちへ優しくエールを贈る作品となっていました。

出典:撮影/seiji.s

【あらすじ】  「はなさき保育園」の保育士として3年目を迎える風見飛鳥。持ち前のダンススキルを生かせる職業として選んだ保育士であったが、その仕事内容は思いのほかハード。協調性のない園児の保育、イケメン父兄に色目を使う先輩たちの対立の仲裁…。飛鳥は毎日めまぐるしくも、仕事にやり甲斐を感じているが、密かにプロダンサーとしての道を諦めきれないでいた。そんなある日、園内で現金窃盗事件が発生。「はなさき保育園」は不穏な空気に覆われてしまう。

岸田麻佑完全プロデュース公演第1弾「ほぼ、コドモ―コドモ以上オトナ未満のパラダイス―」

出典:トキヲイキル

期間:7月29日(木)~8月1日(日) 会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3) 作・演出:ヨウ手嶋 音楽:柏原収史 料金:前売り3,500円(当日500円増)、(平日昼割2,000円) 問い合わせ:tokiwoikiruticket01@gmail.com ※開演時間等、詳しくは下記サイトで確認を

トキヲイキル公式サイト

ライター:しげむら

劇団ウルトラマンションとトキヲイキル「うらがわの事件簿」

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる