照栄建設Doopで調査! リノベーションのトップ5は?

 家にいる時間が長くなり、自宅のリノベーションを検討する人が増えているとか。そこで照栄建設(福岡市南区)が手掛ける国産、福岡県産の天然木を使ったリノベーションブランド「Doop(ドゥープ)」(同市中央区)で、リクエストの多いリノベについて聞きました。写真の施工例全てがマンションというから驚き! 【調査方法】「照栄建設Doop」で2020年2月から現在までのリノベーション物件で調査。

目次

1位 天然木の床

出典:fanfunfukuoka.aumo.jp

 福岡県うきは市産の耳納(みのう)杉などを使った床は、感触と香り、心地よさが抜群。「玄関を開けた途端にリラックスできる」という声が多く聞かれます。夏のベタベタ、冬のひんやりも少なく、通年快適と好評です。

2位 ワークスペース

出典:fanfunfukuoka.aumo.jp

 以前からリビング学習用の需要があり、コロナ禍でテレワーク用が急増。リビングの一角に造る場合が多いです。

3位 木のキッチン

出典:fanfunfukuoka.aumo.jp

 台所で過ごす時間は案外長いもの。触り心地が格別な木のキッチンはDoop自慢の施工で、ひそかな人気。

4位 格子戸

出典:fanfunfukuoka.aumo.jp

 光を美しく通し、夏は涼しげ、冬は暖かさを感じる格子戸。リビングと和室の仕切りなどに好評です。

5位 収納

出典:fanfunfukuoka.aumo.jp
出典:fanfunfukuoka.aumo.jp

 ウオークインクローゼット内の収納棚や可動棚、本棚など。最近は食品ストック用パントリーの要望も。

売れ筋傾向 「リアルボイス」

出典:fanfunfukuoka.aumo.jp

こだわりの天然木でおうち時間を気分よく  おうち時間を気分よく過ごせる天然木。調湿性の高い珪藻土(けいそうど)の壁も人気です。天然木仕様の新築マンションも福岡市南区、早良区で手掛けています。

照栄建設 ドゥープ事業部

住所:福岡市中央区白金1-1-5 ルクセール薬院1階  電話:0120-222-396 

Doop 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる