外へ! 23、24日「子どもの外遊びスクール」を大濠公園他で実施

 プチアウトドア体験ができる「子どもの外遊びスクール」が3月23日(月)、24日(火)、福岡市中央区の大濠公園や舞鶴公園を中心に実施されます。主催は、子どもが主役のアウトドアクラブ「Sense of Nature(センス・オブ・ネイチャー)」。3月9日〜12日に実施して好評だったので再度、企画されました。

出典:株式会社センス

 「センス・オブ・ネイチャー」はアウトドア教育事業、自然体験ガイド・ツアー事業を展開しています。今回開催される「子どもの外遊びスクール」は、同社に所属し、通常はアウトドアキャンプを指導・引率している人材が携わり、安全に可能な範囲で実施。子どもたちが太陽の下、外で思いきり体を動かすことでストレス軽減や活動の場を広げることを目的としています。

出典:株式会社センス

 大濠公園や舞鶴公園を主な場として、インストラクターやスタッフと思いきり外遊びをします! 遊びの内容は、その日に集まったメンバーで相談し計画。  またセンス大濠オフィスで、宿題もしくは読書をする時間が1日1時間設けられる予定です。2組に分けて実施予定。

<プログラム内容例> 9:00 大濠公園能楽堂前集合     「コロナウイルスってなんだろう?※」紙芝居〜ウイルスについて勉強しよう〜 9:15 遊び考案 〜みんなで遊びを考えよう!〜 11:00 宿題組(1)オフィス 12:00 昼食 13:00 宿題組(2)オフィス 14:00 生き物探し 〜網を使って生き物を探してみよう!どんな生き物がいる?〜 16:45 活動の振り返り 〜どんな1日だったかな?〜 17:00 解散 ※「コロナウイルスってなんだろう?」藤田医科大病院(愛知県豊明市)感染症科著 (http://www.fujita-hu.ac.jp/~microb/index.html)引用

出典:株式会社センス

Sense of Nature 外遊びスクール

日時:3月23日(月)、3月24日(火) ※1日単位での参加も可能 各日9:00集合、17:00解散予定 集合解散場所:大濠公園内能楽堂前(福岡市中央区大濠公園1-5) 対象:Sense of Natureのキャンプに参加経験のある小学生、野外キャンプに興味のある小学生 参加条件:当日の体調が良好で体温が37.0°C以下であること(集合場所でも熱を計ります) 参加費:無料 ※昼食持参 ・飲食物について:飲食物の提供はありません。昼食や飲み物は各自持参を ・持ち物:昼食、お飲み物、タオル、レインコート、筆記具、宿題もしくは読書用の本 定員:15人(先着順・定員になり次第締め切り) 申し込み期限:前日18:00 申し込み方法:担当者へのメールまたは電話 ※受付担当:山崎(yamazaki@encourage-inc.jp)、森本(090-2213-7732)

【重要・注意事項】 ・雨天時の対応について:3mm以上の雨が予測される場合には開催中止 ・開催の可否は前日18:00までに決定し、中止の場合は申し込み者に連絡 ・開催中に小雨が降った場合には、レインコートを着用して活動 ・開催中に雨がひどくなった場合には、「センス大濠オフィス」で活動 ※厚生労働省発表のガイドラインと情報に準拠した対策で、手洗い、うがい、アルコールによる手指消毒の徹底など、飛沫感染や接触感染に十分な配慮と対策を講じます ※室内では、空気が滞らないようスタッフによる換気状況チェックを実施

センス・オブ・ネイチャー 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる