人気メニュー勢ぞろい!福岡サンパレス「ベストヒッツグルメフェア」

 1981年5月に福岡勤労者福祉センターとして開館した福岡サンパレスは、2020年5月に 39周年を迎えます。これを記念して、福岡サンパレス ホテル&ホール(福岡市博多区)では、4月1日(水)から『ベストヒッツグルメフェア』が開催されます!

 『ベストヒッツグルメフェア』では、これまでにホテル内のレストランで開催した数々の料理フェアの人気メニューから、自信のメニューを厳選し提供。これだけの人気メニューが揃うのは後にも先にも今回だけです。

目次

「展望レストラン LAPUTA」では総料理長自慢のオマール海老を使ったフレンチを堪能!

出典:福岡サンパレス

 ホテル10階「展望レストラン LAPUTA(ラピュタ)」では、2015年夏に開催したフェア“オマール& スパークリング”の人気メニュー「オマール海老のワンプレートランチ」が堪能できます。オマール海老を丸ごと一匹使ったぜいたくな一品です。  また、2018年夏に開催した“和牛&オマール海老フェア”での「壱岐牛と活オマール海老のプレミアムフルコース」も楽しめます。新鮮なオマール海老をハーフサイズ使った珠玉の一皿と、貴重な黒毛和牛・壱岐牛を使った至極の一皿を中心にしたプレミアムなフレンチです。 ※ランタイム11:30~14:00(ラストオーダー)、ディナータイム17:00~21:30(ラストオーダー) ※予約・問い合わせ 092-272-1489

出典:福岡サンパレス

「博多料理 銀河」では大人気のくまもとあか牛を使ったメニュー

出典:福岡サンパレス

 ホテル9階の「博多料理 銀河(ぎんが)」では、2016年に開催した“秋の収穫祭 熊本グルメフェア“で初登場し人気を博した「くまもとあか牛の陶板焼きステーキ膳」が再登場。陶板を使い焼き上げることで「くまもとあか牛の」旨味を逃さず、本来の香りや味が堪能できます。  さらに、「くまもとあか牛のステーキ」や、春の味覚をふんだんに使用した前菜やお造り、太刀魚挟み焼きなどを味わえる「くまもとあか牛と春の味覚の会席」も絶品です。 ※ランタイム11:30~14:00(ラストオーダー)、ディナータイム17:00~21:30(ラストオーダー) ※予約・問い合わせ 092-272-1485

出典:福岡サンパレス

「レストラン&カフェ Lagoon」では和、洋の4メニューを料理長が厳選!

出典:福岡サンパレス

 ホテル1階「レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)」では、 ・時間をかけてじっくりトロトロに煮込んだ「くまもとあか牛」を、ジュニア野菜ソムリエの資格を持つ料理長が厳選した九州産野菜とともに楽しめる「くまもとあか牛のトロトロ煮 旬野菜を添えて」 ・2018年秋に開催した“壱岐牛と山海の恵み グルメフェア”で大好評だった「壱岐牛の焼肉膳」 ・2019年春に開催した“恵みの島・長崎五島グルメフェア”で特に女性の方からの人気が高かった「五島の恵み グラタンのプレート」 ・肉厚で脂ののった対馬あなごをサクサクに揚げた天ぷらを味わえる「対馬あなごと季節野菜の天丼」 の4メニューが楽しめます。 ※フェアメニュー時間 11:00~18:00(ラストオーダー) ※フェアメニューの予約はできません

出典:福岡サンパレス

39周年のアニバーサリーカクテルも楽しめる!

出典:福岡サンパレス

 ホテル10階の「展望レストラン LAPUTA(ラピュタ)」とホテル9階の「博多料理 銀河(ぎんが)」では、福岡サンパレスの39周年を記念してつくられたアニバーサリーカクテル「Sky Red 39」が楽しめます。  両店舗とも、博多の街やベイサイドエリアの夜景が楽しめる「窓側座席」です!

福岡サンパレス ホテル&ホール

住所:福岡市博多区築港本町2-1 TEL:092-272-1488 FAX:092-271-1988

福岡サンパレス ホームページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる