新型コロナの影響に伴い賃貸住宅を無償提供【APAMANグループ】

 新型コロナウィルスに罹患された方々には心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご回復と終息を祈念致します。この度の新型コロナウィルス感染症の拡大は経済活動に甚大な影響を及ぼしており、雇用や賃金の維持にも懸念が生じております。かかる事態を勘案し、APAMANグループでは、住まいを必要とされる方に賃貸住宅の無償提供を行うことを決定致しました。

出典:APAMANグループ

 新型コロナウィルス感染症の影響に伴う倒産又は人員整理によって寮の退去を余儀なくされた人に、APAMANグループの対象物件(※)約200室を2020年12月末まで無償提供するという内容です。  ※間取は1R。また、対象地域は以下の通りです。 北海道、宮城県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、静岡県、大阪府、山口県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県  詳細は、下記の受付フォームから申し込みして確認を。

APAMANグループ賃貸住宅無償提供申込

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる