かわいい方言“博多弁”のバースデーソング「ハピバ!」

 アーティストのfumikaさんが、持ち前のパワーボイスで歌う地元福岡の“博多弁”バースデーソング「ハピバ!」をリリースしました。この曲は、西日本シティ銀行Webムービー「Thanks for your letter #7」テーマソングとして動画と一緒に配信されています。

出典:吉本興業株式会社

 「ハピバ!」は、fumikaさんが育った福岡市への愛を詰め込んだ作品。博多弁によるバースデーソングはこれまでになかったので、福岡で話題になっています。また、女性に大人気の雑誌CanCamで「女子のかわいい方言ランキング1位」にも輝いた博多弁なので、福岡県出身者でなくても、“かわいくあざとくお祝いしたい”という女性に広く歌われるかもしれません(笑)。  作詞を市川喜康さん(作品:SMAP/オレンジ等)、作曲をマシコタツロウさん(作品:一青窈/ハナミズキ等)が手掛けています。琴線をつかむメロディーと軽快なトランペットの音色にのせて、大切な人を祝う気持ちが素朴な博多弁で歌われ、福岡県民の温かさも体現した作品といえそうです。

 配信ジャケットを手掛けたのは福岡でよく知られるチョコレート店「チョコレートショップ」(本店:福岡市博多区)。BLACKPINK やBIGBANG とのコラボでも話題となり、海外でも知られる創業78周年のスイーツショップです。fumikaさんが発案した福岡県型バースデーケーキを特別に制作し、デジタルジャケットでビジュアルコラボが実現しました。

<fumikaさんコメント>  「この曲を完成させる時、私の大好きな福岡の人たちが歌詞の通り天神や中洲で誕生日をお祝いしているまぶしい景色がありありと浮かび、あらためて博多弁がなせる素朴な空気感は特別なものだなあと思いました。コンセプトを伝え即座にコラボに応じてくださったチョコレートショップさんにも感謝です。この気概がまさに福岡人。たくさんの人に届いてくれるとうれしかあ」

出典:吉本興業株式会社

<プロフィル>福岡市出身。2011年ソニー・ミュージックからデビュー、映画「HAYABUSA-はやぶさ-」(竹内結子・西田敏行)の主題歌に抜擢され「たいせつな光」をリリース。2014年、鉄拳「振り子」とのコラボレーションで話題になり、リリースした「Endless Road」は動画再生回数500万回再生を記録、ウエディングソングランキングの上位を軒並み獲得。現在もロングセールスを記録中。映像クリエイターや制作プロデューサーから熱烈な指名を受け、数々のドラマ主題歌、CMソングなどをリリース。イタリアでのフェスに出演した際は2,000人の観衆を総立ちにさせ、その後台湾やポーランドでもコンサートを実施するなど、海外での活躍も。福岡国際会議場メインホールで行ったライブも大盛況だった。「マツダオールスターゲーム2016」のヤフオク!ドーム(現・福岡PayPayドーム)では国歌独唱も披露した。

fumika 「ハピバ!」

https://www.youtube.com/watch?v=fDgoPxefJdU

作詞 : 市川喜康 作曲 : マシコタツロウ 編曲 : 佐々木博史 Produced by ADK Wonder Records 西日本シティ銀行 WEBムービー 「Thanks for your letter #7」テーマソング

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる