運動会に愛犬連れ?! それってマナー違反では?

 私は小学校のPTAの役員をしています。運動会の観覧マナーについて、毎年注意を促しているにもかかわらず、たくさんの意見や苦情が寄せられます。去年は、ある保護者の行為にため息が出たのでした。

目次

運動会の反省会に寄せられる数々のマナー違反

出典:iStock.com igaguri_1

 運動会の後には、各学級や委員会に寄せられた意見を集計して、先生も参加した反省会が行われます。その中で、最も多いのが保護者のマナー違反についてです。  ・場所取りに前日から並んでいる保護者が夜間に酒盛りをして騒いでいた  ・撮影できるカメラ席が少なすぎる。ずっと席を譲らない人もいた  ・前方で椅子を持参して座っている人がいて見えなかった。日傘を差している人もいた  ・車で来て無断駐車している人がいた  ・お酒を飲みながら見ている人がいた  ・児童の席にまで声を掛けに来る人がいた  もちろん、学校側は事前に観覧マナーについてプリントを配るなどして対応しています。  特に、駐車違反や夜間の酒盛りは、近所からの苦情も出るので、毎年強く注意喚起をしていますが、残念ながら保護者の迷惑行為は、なかなかなくなりません。  運動会当日は、PTA役員が交代で見回りをしていますが、注意しても聞き流したり、逆切れしたりする人もいて、困っているのが現状です。  競技を頑張っている子どもの前で、大人がマナー違反なんて恥ずかしいと思うのですが…。自分の子どもの演技をカメラに収めることに必死のあまり、周りを気遣う余裕のない大人も増えているような気がします。

思わず2度見! 保護者席にいる犬に子どもが気を取られ…

出典:photoAC

 そして昨年の運動会では、目を疑う光景を目の当たりにしたのです。  なんと保護者席に犬が! かわいいチワワがお父さんの膝の上にちょこんと座っていて、思わず2度見してしまいました。  その家族は、「え? なんでダメなの? そんなこと、どこにも書いてなかったよ。ちゃんと邪魔にならないように端にいるし、犬も家族だからね」と悪気がない様子。しかも、犬のエサやベッドまで持参していました。苦笑いするしかありません。  子どもたちも犬が気になって「かわいい~」と集まり出したため、急いで校長先生を呼び、その家族を説得してもらいました。1人が犬を連れて帰ることでその場は収まり、プログラムも無事に進行できました。  運動会は小学校の大きな行事ですが、あくまでも学習発表の場の一つです。最近は授業参観でも、保護者のおしゃべりの声が大きくて、先生が困ることがあると聞きます。わが子の頑張っている姿を見たいのは分かりますが、親も子どもに見られて恥ずかしくないように、マナーを守ってほしいと思うのです。 (ファンファン福岡公式ライター/おきょうさん)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる