「福岡博多テイクアウト応援プロジェクト」で飲食店を応援!

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を受け、地方創生マーケティングを手掛けるグローカルプロジェクト(福岡市中央区)が「福岡博多テイクアウト応援プロジェクト」を4月3日から展開しています。飲食店の存続を目的にしたこのプロジェクトに参加して、まちの飲食店を応援しましょう!

出典:https://www.fukuokameal.com/

 「福岡・博多の食文化を守りたい」とスタートした「福岡博多テイクアウト応援プロジェクト」。福岡県内の飲食店でテークアウトやデリバリーを始めた情報を、同プロジェクト公式サイトに無料で掲載し、情報発信しています。  情報掲載を希望する店舗は、同プロジェクトのfacebookページから申し込みを。

【掲載希望の場合】 「福岡博多テイクアウト応援プロジェクト」Facebookページのメッセージ機能で下記内容(1~7)を送ってください。 1.店舗名 2.住所 3.電話番号 4.Webサイト(ある場合) 5.SNSアカウントまたはSNSアドレス(ある場合) 6.写真データ(複数) 7.テークアウトメニュー内容

 同プロジェクトでは、飲食店向けのテークアウトPOPを作成。登録店舗は無料で利用できます。

出典:https://www.fukuokameal.com/

 地域の皆さんはプロジェクトのサイトから情報を得て注文し、お店を応援しましょう。  ※テークアウトに関しては、3つの密(密閉空間・密集場所・密接場面)を避けて応援を。取りに行く場合も無理な外出は控え、必ず、事前に店舗に電話してから受け取りに行くよう心掛けを。

グローカルプロジェクト

住所:福岡市中央区大名2-10-3 電話:092-738-6565 問合せ担当:大里 晃代 Mail:a.osato@glocalpj.com Twitter #福岡博多テイクアウト応援プロジェクト インスタグラム @fukuokameal

福岡博多テイクアウト応援プロジェクト

facebook

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる