ヘルシー?!簡単! お豆腐のガトーショコラを作ってみた

 外出自粛期間が続き、家にいる時間が長いとどうしてもいつもより運動不足になりがち。おかげさまで、しっかりと体重が増加。だけど、ストレスも溜まるしという言い訳で甘いものはやめられないし…。近所のケーキ屋さんでテイクアウトしようにも休業中。ヘルシーなスイーツならよかろうもん、連休中で時間も有り余ってるし…せっかくだから作ってみようとお豆腐ガトーショコラづくりに挑戦してみました。

 今回は外出自粛期間ということもあり、コンビニやスーパーで買える食材だけで挑みます。甘いものは食べたいけど、カロリーはおさえたい…そこで今回は小麦粉の代わりに豆腐を使用。豆腐は低カロリーで高タンパク質の食品。活性酸素の働きを抑制したりするサポニン、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするイソフラボン、腸内の善玉菌やビフィズス菌を増やすオリゴ糖、骨や歯を作るカルシウム、美肌に効果的なビタミンB群やビタミンEなど、健康や美容にも嬉しい栄養素が豊富です!

材料

・絹豆腐 200g  ・卵 1個 ・牛乳 大さじ2 ・砂糖(またははちみつ)20g ・板チョコ 1枚(60g) ・ココアパウダー(純ココア) 30g ※冬に飲んだココアが余っている方は、ココアパウダーと砂糖(はちみつ)の代用としてもOKです

作り方

絹豆腐はしっかりと水切りしましょう。

出典:るー

水切り後は裏ごしして滑らかに。裏ごしは、2回ほど繰り返せばよりクリーミーに。仕上がりのぼそぼそ感も少なくなります。

出典:るー

ボウルに砂糖、卵を入れ、白っぽくなるまでしっかりと混ぜます。ハンドミキサーに手を出そうとしましたが、時間が大いにあること、腕を鍛えられること、電気代も節約できることから、泡だて器一択!

出典:るー

裏ごしした豆腐と卵、砂糖をしっかり混ぜます。まだちょっと豆腐感が残っていますね。

出典:るー

チョコレートは砕いて、湯煎…と思ったのですが面倒なので牛乳加えレンジ(600w)で30秒ほどチン♪(様子を見て加熱時間は調整してください)レンジを使ったついでにオーブンを予熱180度に設定。

出典:るー

溶かしたチョコレートを加え、さらにココアパウダーを入れてよく混ぜます。ココアパウダーはだまになるので、数回に分けていれましょう。

出典:るー

チョコレート感!! いい香りにテンション上がります! だんだん豆腐感もなくなってきました。泡だて器でよく混ぜることで、腕にも程よい疲れが…。

出典:るー

耐熱皿に流し込みます。

出典:るー

予熱しておいた180度のオーブンで40分前後焼いていきます(様子を見て加熱時間は調整してください)。

出典:るー

完成ー!!ちょっと表面が割れてしまいましたが…。粗熱をとったら冷蔵庫で寝かせます。寝かせが浅いとぼろぼろになりやすいのでしっとりとさせるには気長に待ちましょう。お好みで調整してください。

出典:るー

いただきます! ほろ苦く、しっとり濃厚です。しかも、カロリーは市販のガトーショコラの半分程度! 砂糖を低カロリーの甘味料に変えるとさらにカロリーダウン出来ます。 ※一つ注意点が…小麦を使っていないので若干崩れやすいです。小さい耐熱容器で複数個作る方が良いかもしれません。

出典:るー

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる