自粛太り対策を!【Dr.りわのエン女医!マイライフ】

 長い自粛生活で、食べてばかりで運動不足…そろそろダイエットしないとまずいという人も多いのでは? ダイエットの王道は食事と運動。筋肉をつけて基礎代謝を上げて体を引き締めましょう。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

【糖質制限】  太るホルモンといわれるインスリン(血中の余分な糖質を中性脂肪に変えて蓄えます)を発動させるのは、あらゆる栄養素の中で「糖質」だけ。糖質がなければ、体は脂肪を分解してエネルギーに変えます。 【タンパク質】  痩せるためにはタンパク質が絶対に必要。食べないダイエットだと体重は落ちますが筋肉も落ちてしまい、少し食事量が増えると途端にリバウンド。しかもリバウンドの際は脂肪が増えてしまいます。筋肉を落とさず代謝を上げて、脂肪を減らす、という健康的なダイエットのためにはタンパク質をしっかりとりましょう。 【筋トレ】※有酸素運動ではない 効果的なのがスクワット。簡単にいえば「しゃがむ」動作ですが、この時に実は股関節、膝関節、足関節を動かすために9種類くらいの筋肉を使います。これは全身の筋肉の約3分の2に相当するので、とても効率的に筋肉を鍛えることができます。しかも場所を取らない。いつでも、どこでもできる。朝晩10回ずつを目標に。  最後に、糖質、脂質、タンパク質の代謝(合成、分解)に必要なビタミンB群を十分にとることをお忘れなく! B群8種類を効率良くとるにはサプリメントがおすすめ。 Enjoy! Healthy diet!

出典:https://www.photo-ac.com/

武田りわ

福岡市城南区梅林にある「タケダビューティークリニック」院長。 お酒と旅と家族をこよなく愛する皮膚科医・美容皮膚科医。 美容医療と漢方、オーソモレキュラー医学(栄養療法)を取り入れた統合治療に注力。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる