名店「新三浦」の「水だき」を自宅で! テークアウト開始  

 白濁スープの名物「博多名物 鶏の水だき」で知られる「新三浦」。福岡市博多区石城町の本店では、5月2日からテークアウト用のセットを販売しています。名店の味を自宅で手軽に味わえるチャンスです!

出典:新三浦

 1910(明治43)年の創業以来、「博多名物 鶏の水だき」を提供し、福岡っ子に愛されている「新三浦」。博多区石城町の本店ではテークアウト販売を始めました。   同店が誇る白濁スープで九州産の新鮮な朝引き鶏を煮込み、同店自家製のポン酢で食します。締めくくりは、鶏と野菜のうま味が加わったスープをご飯にかけていただくのが「新三浦」流です。  持ち帰り用の「博多名物 鶏の水だきセット」は2人分で7,000円(税込み)。鶏肉、白濁スープ、ネギ、ぽん酢、野菜、塩付きです。本格派の水炊きが手軽に再現できます。名店の味を自宅で楽しんでみませんか?

 販売時間は営業時間と同じ、正午~午後8時。事前に電話で注文してください。受け渡しは本店の店頭で。詳しくは直接電話で問い合わせを。

新三浦 博多本店

住所:福岡市博多区石城町21-12 電話:092-291-0821 営業:12:00~20:00 日曜休

新三浦 本店

施設名:新三浦 博多本店
住所:福岡県福岡市博多区石城町21-12
営業時間:12:00~15:00・18:00~22:00(最終入店20:00)
定休日:日曜
平均予算:¥8,000~¥9,999
アクセス:千代県庁口駅から671m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる