あるママ友の意地悪な物言いや態度を水に流せたのは… 

 子どもがまだ幼稚園に通っていたころ、なぜか私に度々突っかかってくるママ友がいました。当時はつらく感じたのですが、ママ友の不可解な態度には、切実な理由があったのです。

目次

どうしていつも私に? 意地悪な物言いにうんざり

出典:buritora – stock.adobe.com

 そのママ友の子どもとうちの娘は、幼稚園の年少から年長までずっとクラスが一緒。子ども同士は仲良しでした。しかし、そのママ友が事あるごとに私に突っかかってくるため、私は苦痛を感じていました。
 例えば、わが家が賃貸住まいであることに対して
 「お金がないの?」と言ったり、彼女の子にできて私の子にできないことを
 「○○ちゃんはだめだね」と子どもの前で言ったり。いつも見下すような言い方をされるので、私もいつしか弱みを握られたくないと緊張するようになっていました。

 けれど自分が嫌な気持ちを態度に出すことで、子ども同士の仲に影響してはいけないと思い、対応には我慢。子どもには、別の友達と仲良くしてくれないかなと願うこともありました。
 このままずっと関係を続けていくのは正直つらいし、うんざりもしていたので、小学校の校区が違うことをきっかけに、卒園したら付き合いは終わりにしようと、心に決めていたのです。

家に呼ばれて目撃したママ友の別の姿にびっくり

出典:Photo AC

 卒園を間近に控えたある日のことです。園からの帰り道で、彼女から
 「今までのお礼がしたいから、家に来てほしい」と誘われました。いつもファミレスや公園で会っていたので、自宅に行くのは初めてのこと。あまり気が進みませんでしたが、もう最後だからと自分に言い聞かせて、その足で訪問しました。

 私に「まだ賃貸なの?」と言うだけあって、立派な2世帯住宅でした。そして姑(しゅうとめ)さんが
 「いつもお世話になっています」とにこやかに出迎えてくれました。

 その後に目にしたのは、驚きの光景でした。姑さんは、私には笑顔で優しいものの、嫁であるママ友のことを冷たくあしらうのです。そしてそれは、ママ友が普段私にしているのと、まるで同じ態度だったのです。

 例えば、ママ友がいれてくれたコーヒーが少し熱かったのを
 「いつになったら、これくらいまともにできるようになるんでしょうね」と言ったり、私の子が玄関で靴をそろえたのを見て
 「うちの孫は、いつも脱ぎっぱなしでね。母親がちゃんと教えないから」と言ったり。
 そんな言葉に言い返せず、しゅんとしているママ友の姿を見て、なぜ私に意地悪な態度を取っていたのか分かったような気がしました。

 その後、卒園式の前日。一緒にお茶を飲んでいた時に、私は思い切って
 「あなたの言葉にずっと傷ついていた」と打ち明けました。すると、彼女は
 「私はあなたとこれからも仲良く付き合っていきたい。嫌な態度をとっていたのは、ごめんなさい。実は、あなたがいつも幸せそうだったから、八つ当たりしていた」と告白されたのです。

 予想外の言葉に驚きましたが、正直に謝ってくれたのはうれしく思えました。だから私は笑って
 「別にいいよ」と言えました。腹を割って話せたおかげで、子どもが小学校に上がってからも付き合いが続いています。ちなみに、彼女からはその後、意地悪な態度は一切取られていません。

 (ファンファン福岡公式ライター/牧野ゆか)

あわせて読みたい
子作りを邪魔しているのは姑?!舅姑との同室温泉旅行は、断固お断り! 舅姑や実親から「孫はまだ?」とプレッシャーをかけられたこと、ありますか? 結婚以来、エスカレートしていく孫催促と、毎年開催される舅姑同室旅行に、ストレスを溜め込んだ友人が、ついに爆発! 良い嫁終了宣言をした結果、姑との関係はどうなったのでしょう。
あわせて読みたい
【姑にドン引き】近居願望の強い姑が見つけてきた物件は●●から丸見え!? 友人の姑は、「スープの冷めない距離に住みたい」が口癖。姑舅が住むマンションに空室が出るたびに、物件情報を持って、友人宅を突撃訪問していました。ある日、根負け...
あわせて読みたい
ママ友付き合いが苦手だったけど… 類は友を呼ぶらしい!?  “ママ友の付き合いは難しくて怖い”と、自分に自信がなくて付き合いを極力避けてきた、10歳の息子を持つ私。ところが、無理やり付き合わされたママ友グループの中に、自分と同じタイプのママがいたのです。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる