福岡県の大学生レポーター25人募集!「地元応援!NCB」で支援

 西日本シティ銀行(福岡市)では、新型コロナウイルスの感染拡大で経済的な影響を受けた福岡県内に住む大学生を支援するために「地元応援!NCB 学生レポーター」25人を募集しています。同行の公式SNS(Twitter、Facebook)にレポートを投稿すると謝礼が渡されるという内容です。

出典:西日本シティ銀行

 西日本シティ銀行の公式SNS(Twitter、Facebook)では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でテークアウトやデリバリーを始めた飲食店などを応援するプロジェクト「地元応援!NCB」を展開しています。

出典:西日本シティ銀行

 さらに、生活費にあてていたアルバイト代の減少など、経済的な影響を受けている福岡県内に住む大学生を支援するために「学生レポーター」を募集しています。応募期間は5月29日(金)まで。

出典:西日本シティ銀行

 「学生レポーター」の活動と支援内容は下記を参照してください。希望者は、募集要項を確認の上、末尾の応募フォームから申し込みを。

「地元応援!NCB」学生レポーター募集

募集期間:5月22日~29日(金) レポート期間:別途定める日から6月30日(火)まで ※延長する場合もあります 募集人数:25人 内容:上記レポート期間中に、5店舗分を投稿 地域の飲食店を利用(生活圏内の飲食店を選定) 所定の書面を飲食店に提示し、当行SNSで飲食店を紹介。写真撮影等についても同意を得ること。 投稿内容の企画 必ず自身で購入・体験(500円以上の物)した上で、その感想を添えて投稿内容を企画。 投稿した内容をTwitterで拡散(リツイート) 投稿記事の拡散にも協力を。 謝礼:12,500円(商品等の購入費、交通費等を含む) ※優れた投稿を企画した3人を表彰予定。表彰者には別途5,000円のVJAギフトカードを贈呈。 <応募条件>以下の条件全てを満たす人に限ります。 1.福岡県内に住む大学生 2.西日本シティ銀行の普通預金口座を利用している人。もしくは6月30日()までに同行の普通預金口座の開設が可能な人(謝礼振り込みのため) 3.新型コロナウイルス感染拡大で経済的な影響を受けた人 (アルバイト先の営業自粛、仕送りの減少等) 4.スマートフォンを持ち、Twitterを利用している人 5.LINEでのビデオ通話が可能な人(面接と詳細説明あり) 6.以下について同意できる人  ・西日本シティ銀行への個人情報の提供(面接時に学生証の写しをLINEで送付)  ・自身が写った写真の投稿  ・投稿の著作権を西日本シティ銀行に帰属  ・投稿内容を銀行の判断で変更する場合がある <応募方法> 下記「応募サイト」から、必要事項を入力して応募を ※一次選考の結果はメールで通知 ※LINEのビデオ通話で二次選考(オンライン面接)を実施 ※応募者多数の場合は、抽選等の方法で選考 問い合わせ:西日本シティ銀行 地域振興本部 電話:092-476-2743

学生レポーター応募フォーム

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる