フライパンとトースターで! かんたんマカロニグラタン♪

 缶詰とシチューのルーを使ったマカロニグラタンです。工程を極力省いた簡単・時短レシピです。マカロニや牛乳は、きっちり計量しなくても大丈夫。つぶつぶのコーンが甘くて、食感も楽しいです。冷凍のシーフードミックスを使ったシーフードグラタンにしてもいいし、ホウレン草やキノコ、ウインナーソーセージなど、好みの具材で作ってもおいしいですよ。

出典:十六夜

市販のシチューのルーを用意しましょう

<材料> シチューのルー……1、2かけ マカロニ……100g    牛乳……500㏄   ツナ缶……1缶 コーン缶……1缶 ※冷凍でもOK とろけるチーズ……適量 ※スライスタイプでもピザ用タイプでもOK <道具> フライパン 木べら

出典:十六夜

フライパンでササっと調理、好きな具材でアレンジを

<作り方> (1)フライパンに牛乳を入れて火にかけます ・牛乳が沸騰してきたらマカロニを入れて、くっつかないように木べらで混ぜます。下ゆでの必要はありません。 ・シチューのルーもチーズも塩気があるので塩は入れなくて大丈夫。 ・今回は早ゆで3分というマカロニを使ったので、2分くらいたったらコーンとシチューのルーを入れました。 ・ほかのマカロニの場合は表示時間の1、2分くらい前にコーンとルーを入れるといいと思います。 ・このあと焼く時間もあるので、少しかたゆで気味でちょうどよいくらいになります。 ・とろみがついたら味を見ます。後からチーズをのせるので塩気は控えめに。 ・ルーだけでとろみが足りないときは、チーズを少し加えます。今回は、とろけるスライスチーズを2枚ほど入れました。

出典:十六夜

(2)火を止めてツナとチーズをトッピング ・フライパンごとオーブンに入らない場合は、耐熱皿に移してからトッピングしてください。

出典:十六夜
出典:十六夜

(3)焼き色をつけます ・フライパンごとオーブントースターに入れて、1200Wで5分ほど、チーズに焼き色が付くまで焼きます。このフライパンはちょうどオーブントースターに入る大きさなのです。 ・オーブンを使う場合は、200℃で5~10分くらい、またはオーブンの表示に従って焼いてください。  焼き上がったら、好みでこしょうなどをかけて召し上がれ。

出典:十六夜

 シチューのルーのかわりに、カレールー(中辛)でも作ってみました。家族にはなかなか好評でした。

出典:十六夜
出典:十六夜

 牛乳ベースなので、色も辛味もマイルドになりました。スパイシーな味が好きな場合は、辛めのルーを使うといいかもしれません。残ったカレーのリメイクレシピとしても良さそうです。

出典:十六夜

(ファンファン福岡公式ライター/十六夜)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる