麻生専門学校グループ×石村萬盛堂のコラボ「クッキーサンド」発売

 麻生専門学校グループ(福岡市博多区)と石村萬盛堂(同)が共同で企画した、福岡県産の素材を生かした「パティシエのたまごがつくった クッキーサンド」が誕生しました。6月15日から数量限定で販売中です。

出典:https://asojuku.ac.jp/news/detail/96

 「パティシエのたまごがつくった クッキーサンド」(4個入り・税別800円)には、福岡県産小麦を使った3種類のクッキーが詰められています。  「レモンクッキー」にはレモンピールを合わせたクリーム、「ショコラオレンジクッキー」にはオレンジピール、「ゆず抹茶クッキー」にはユズピールが使われていて、かんきつ系のハーモニーが特徴です。

出典:https://asojuku.ac.jp/news/detail/96

 麻生専門学校グループの学生が携わったのは、商品企画と包装パッケージのデザインです。  企画に参加した⿇⽣外語観光&製菓専⾨学校 製菓パティシエ科の一人は、「商品として作るためには、味はもちろんですが、原価や保存方法や配送時の強度などお客さまの手元にお届けした状態を考えることが必要だと感じました。また、試行錯誤しながら何度も試作する中で、話し合うことの重要性を学びました」といいます。  同校クリエイティブデザイン学科ビジュアル専攻の一人は、デザインのポイントについて「日本の伝統模様を基に小麦のパターンをデザインし、数カ所に小麦を連想させる色を使用しました。パティシエのたまごである学生が調理している姿をロゴに合わせ、シンプルなイラストにしました。全体がぼやけないように配色のバランスに気を付けました」と話します。  ⽯村萬盛堂の担当者と共に、市場性やターゲット層などマーケティングの視点や製造現場でのライン化を⾒据えた意⾒交換をしたとか。学⽣にとっては普段の授業と異なり、より実践的な学びの場になったようです。

出典:https://asojuku.ac.jp/news/detail/96

【パティシエのたまごがつくった クッキーサンド】 クッキーサンド4個入(税別800円) 内容:レモンクッキーサンド2個/ショコラオレンジクッキーサンド1個/ゆず抹茶クッキーサンド1個 販売:ボンサンク博多駅マイング店(福岡市博多区博多駅中央街1-1)

麻生専門学校グループ

住所:福岡市博多区博多駅南1-14-12 電話:092-415-2327(担当・横溝)

麻生専門学校グループ公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる