博多織とお菓子のコラボ! HAKATA JAPAN「海の琥珀糖」

 1928年創業の博多織メーカー鴛海織物工場(福岡市中央区)が手掛ける、スタイリッシュなデザインの博多織商品を展開するブランド「HAKATA JAPAN」。同ブランドは今年、創設20年を迎えます。これを記念して、新たなコラボレーションがスタートしています。博多織とお菓子の融合です!

出典:HAKATA JAPAN

 「HAKATA JAPAN」ブランドは、これまでさまざまな素材、技術、企業、人々とコラボレーションして、博多織の帯地をファッションやインテリアのアイテムとして提案してきました。  数年前からは「新しい博多のギフト」として、お菓子とのコラボレーションを企画。2019年秋に「琥珀(こはく)糖」生産者の高石雅博さん、純子さん夫妻(福岡県福津市)との出会いを通して、今回のお菓子が実現しました。 <海の琥珀糖>  昔から茶の湯の席などに出されていた和菓子、寒天と砂糖で作られる琥珀糖。これをガラス片が波に揉まれてできる〝シーグラス〟の美しさに似せて表現。外はシャリっと中は柔らかい不思議食感も楽しい一品。

出典:HAKATA JAPAN

博多五色献上は、素材違いで味わいも5つ

福岡藩は毎年、徳川幕府に五色の博多織の男帯を献上していました。  それぞれの色に伝わるいわれや思いを菓子で表現し、博多献上紋様のきんちゃく袋とセットにしています。 赤「礼」(幸福・自信・活力)…あまおう(福津市産) 黄「信」(信頼・希望・富財)…スイートスプリング(同) 紫「徳」(品格・長寿・直感)…ブルーベリー(同) 青「仁」(慈悲・平和・安泰)…抹茶(福岡県八女市産) 紺「智」(知識・鎮静・集中)…塩(福津市産) 【海の琥珀糖】※価格は税込み 「五色セット」2,592円 「ミックス」1,620円

出典:HAKATA JAPAN

HAKATA JAPAN「海の琥珀糖」

販売店舗:「HAKATA JAPAN」(福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレイン1階) 電話:092-263-1112 営業:10:30~19:30 不定休

「海の琥珀糖」専用オンラインショップ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる