LINE主催、福岡市のまちづくり考えるオンラインイベント開催!

 福岡市のスマートシティ化に積極的に取り組むLINE Fukuoka(福岡市博多区)は、これからのまちづくりについて考え、徹底討論するオンラインイベント​「Smart City TV」を立ち上げることに。7月6日(月)、第1回が開催されます。

出典:LINE Fukuoka

 第1回目は7月6日(月)に開催。テーマは「ニューノーマル時代のまちづくり」です。  ●福島県会津若松市でスマートシティ構想に取り組むアクセンチュア  ●自治体の情報発信をサポートする取り組みを行うnote  ●広告・PR・マーケティングのプロフェッショナル、The Breakthrough Company GO  から参加者が登壇し、討論が展開されます。  コロナ禍でかつてない変化にさらされているいま、この時代のまちづくりの課題と未来を考えようという1時間半です。 ■プログラム 全体テーマ「ニューノーマル時代のまちづくり」 19:00~ オープニング 19:10~ 各社の“まちづくり”の取り組み紹介 19:35~ ディスカッション テーマ(1) “ニューノーマル時代のまちづくり”の課題とは? 19:50~ ディスカッション テーマ(2) “ニューノーマル時代のまちづくり”の未来とは? 20:10~ 質疑応答 20:30  終了予定

Smart City TV 第1回テーマ「ニューノーマル時代のまちづくり」

日時:7月6日(月) 開始19:00/終了20:30 主催:LINE Fukuoka 参加費:無料 視聴方法:Zoom webinarでの配信を予定。 申込者にのみ開催前日までに案内。 主な対象者:・まちへのIT活用に関係する人(行政関係者、IT企業など) ・登壇各社のまちづくりの取り組みやビジョンに興味のある人 ・まちの課題を解決したい、より良い暮らしの実現に貢献したいと考える人 応募:下記応募フォームから

「Smart City TV」視聴応募

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる