テーマ「歯の健康」【カラダのトリセツ】

 今回のテーマは「歯の健康」。友枝歯科クリニックの院長・友枝亮先生が”カラダのトリセツ”を教えてくれました。

目次

「歯の健康」とは?

 口は消化器官の一つで、機能しないと全身の問題に関わってきます。歯が痛んだり、歯を失ったりしてやわらかい物しか食べられなくなれば、タンパク質、ビタミン、ミネラルが不足し免疫能力の低下などから病気になりやすくなります。

 歯周病になると歯茎からばい菌が入り、糖尿病、心臓病、動脈硬化、脳梗塞などのリスクが高まります。早産、低体重児出産の原因になるともいわれています。そうならないように歯の健康維持は大切です。

 審美面でも歯の健康は心の健康につながります。歯を失った高齢者が見た目を気にして笑えなくなったり外出しなくなったりし、心の病になるケースもあるのです。歯列矯正やホワイトニングをきっかけに歯科に通う人も、歯の健康に関心を持ってもらえたらと思っています。

 口の中の問題が解消されると病気になりにくく健康で長生きできることが分かっています。理想は年に2回の定期検診と歯石取りです。

 定期的に検査を受ける人は「きれいに磨けている、磨き残しがある」といった現状を知ることでモチベーションが高くなります。検診を通して自己管理を繰り返し見直していきましょう。

友枝歯科クリニック平尾

住所 福岡市中央区平尾1-13-25 国泰ビル1階-102
電話 092-791-2780

友枝歯科クリニック博多駅前

住所 福岡市博多区博多駅中央街7-8 博多駅中央駐車場ビル1階
電話 092-710-4698

(総院長/友枝亮) 休診:水・日曜、祝日(祝日のある週は水曜診療)

あわせて読みたい
テーマ「大腸がん」【カラダのトリセツ】  今回のテーマは「大腸がん」。のりこ大腸・胃内視鏡 消化器内科クリニックの院長・川野紀子先生が”カラダのトリセツ”を教えてくれました。 【「大腸がん」とは?】 ...

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる