自家製の米とのりの手づくりおにぎり【米一粒ノチカラ】〜グルメ探検隊〜

 福岡市内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 市内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は博多区美野島にある「米一粒ノチカラ」を紹介します! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

素朴で優しい味わいの塩分控えめのおにぎり

おにぎり印の白いのれんが目印

 今年3月、美野島商店街の一角にオープンした「米一粒ノチカラ」は、テークアウトのおにぎり専門店です。

 店の自慢は何といっても素材。「妻の実家で取れた佐賀県産米と自家製ののりを使用しています」と店長の栗山さんは話します。

漁師飯「チャッチャ」

 梅やさけなどのレギュラーメニュー7種類(180円〜)に加え、ノリ漁師が作る漁師飯「チャッチャ」などの日替わり商品もラインアップ。一粒一粒を崩さないように米を優しくとぎ、ガス釜へ入れ、強火でふっくらと炊き上げます。

 米本来のうま味や甘さを楽しめるようにと塩分を控えめにしたおにぎりは、素朴で優しい味わいが特徴。中の具材が米粒の存在感をより引き立たせてくれます。

定番の「さけ」(220円)。子どもにも人気

 のりはパリパリ感と香りを保つために別包装されるので、食べる直前に巻いて頰張りましょう。

 マルシェなどにも出展し、多い日には300個以上を売り上げることもあるのだとか。

個包装で差し入れにもおすすめ

 人気の日替わり商品は、前日にインスタグラムでアナウンスされるので、SNSを要チェックです!

米一粒ノチカラ

住所 福岡市博多区美野島1-20-21
電話 ︎070-3992-3570
営業 11:00〜20:00 ※売り切れ次第終了。
不定休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる